伸び悩んでいるWebサイト・アプリの再生実績多数。即断即決で判断します!

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
StockTech株式会社

StockTech株式会社

  • 公開日:2019/01/18
  • 更新日:2021/05/04
  • 気になる:49

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
・月額課金型のサイト・事業(サイト・事業のジャンルを限定せずに幅広く検討いたします) ・SaaS ・その他サブスクリプションモデルのインターネット事業で当社ノウハウとの親和性があるもの ・金融関連事業
募集の特徴
買収スケジュール
売り主様の意向にもよりますが、基本的には早期に面談させていただきます。検討開始から基本合意まで通常1カ月程度です。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない事業は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円
契約締結までの期間
最短2ヶ月
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

当社は2007年、「コンテンツとメディアを融合させ、人々が集まる場所を提供する」ことを経営理念に掲げて設立しました。以来、インターネットサービスを軸に、素晴らしいコンテンツを保有するさまざまな企業様等とのコラボレーションを通じ、人々の生活を豊かにするコンテンツの提供に取り組んできました。
コンテンツを制作する段階と、世間に広めていく段階では、手法や必要なものが全く異なります。当社は、埋もれてしまっている多くの優れたコンテンツを発掘し、まとめ、独自のプロモーションノウハウを駆使することにより、広く配信していきます。

特に得意としているのは、サブスクリプションモデルのサービス運営です。最近では、サブスクリプションモデルという共通項を軸に、たとえばストレージサービスなどコンテンツ以外の分野にも運営対象を広げています。現在のビジネス展開の核をなしているのは、以下の3事業です。

●コンテンツ制作・運営サービス
ライフスタイルや生活情報、エンターテイメント系のサイト・アプリを制作・運営。運営委託されているものを合わせ、200弱のサイト・アプリを手掛けています。
<サービス例>
・大手出版社の旅行ガイドブックをデジタルコンテンツ化し、ロングセラーのコンテンツをモバイル世代のユーザーに適したスタイルで提供
・ラジオ局のサイト向けに、リスナーへの情報提供を目的とする月額有料コンテンツを制作し、番組ファンとの関係強化に貢献

●M&Aリビルドサービス
コンテンツサービスを10年以上展開する中で蓄積した、マーケティングやサイト間相互誘導等のプロモーション、リソース最適化等に関するノウハウの活用を軸にした事業。運営の最適化により成長が見込まれるコンテンツやツールのプロバイダーを買い取り、各種ノウハウを投入することにより、サイトやサービスのバリューアップを図っています。

●インターネット広告代理サービス/セールスプロモーションサービス
スマートフォンおよびPC広告をメインに、独自のマーケティングノウハウを活用したプロモーションのプランニングと提供を行っています。

何を目指しているのか?

先に述べたように、当社がサブスクリプションモデルを中心に培ってきた運営ノウハウは、コンテンツサービス以外でも、幅広い分野において有用性が高いと考えています。すでに手掛けているツール系アプリ・サービスのほか、たとえば、少額短期保険なども「サブスクリプションモデル」という点では共通です。また、金融系のビジネスなどでも、サブスクリプションモデルであれば、私たちの見出したバリューアップの方程式は適用できる部分が大きいと考えています。

そうしたビジョンの下、今後、事業展開を一層加速していくにあたっては、親和性の高い社外のリソースをスピーディーに取り入れ、軌道に乗せていくことが重要です。このため、現在はM&Aリビルドサービスに注力しており、将来的にはCVC事業の立ち上げも検討していきます。

何を必要としているのか?

M&Aリビルドサービスにおいて、当社のノウハウによりバリューアップできる魅力的なサイトやサービスをまだまだ発掘していきたいと考えています。これまでにM&Aによりシナジー創出を実現、もしくは見込んでいるサービスとしては、以下のようなものが挙げられます。

<M&Aリビルドサービス実績例>
・電子コミック配信サイト「コミックなう」 成果報酬型の広告展開の導入および確実性の高い効果の見込める販路の活用により、月間の売上が2倍以上に伸長。
・オンラインストレージサービス「M-BOX」 サービス料金決済方法のオプション追加、自動バックアップ追加など、ユーザーの利便性向上につながる改善を実施中。
・モバイルゲーム「つみネコ」 ユーザーの訪問頻度を上げるため、ミニゲームなどの“気になる”コンテンツを継続的に投入。携帯ユーザーに配信するメルマガ内容も工夫し、売上に直結するデイリーユーザー数を20倍以上に拡大。

上記のように、電子書籍等のコンテンツ販売サイト、Webツール、アプリ、SaaSなど、我々のサブスクリプションモデルの拡大ノウハウを用いて成長させていけるような事業の買収を広く検討しています。

何を提供できるのか?

これまでご説明したように、当社のM&Aは対象事業を明確に絞っているほか、交渉から買収までのフローも、過去の経験に基づいて最適化しています。このため、事業計画の分析および事業価値の算定は、正確かつ非常にスピーディーに進めることが可能です。検討開始から基本合意までのスパンは、通常1カ月程度です。

リビルドのステージにおいては、我々の事業運営ノウハウを活用することで、売り手様の事業を加速的に成長させていきます。特にサブスクリプションモデルの事業に関しては、確実性の高い事業計画を立案・遂行できる経験を有しています。

起業家・経営者に向けてひとこと

「サービス内容には自信があるのに、結果がなかなかついてこない・・・」。そんな悩みを抱えていらっしゃる事業者の皆様、ぜひ一度、経験豊富な私たちにご相談ください。プロモーションやマーケティングの改善、リソースの最適化などを図ることにより、ブレイクさせられる可能性が見えてくるかもしれません。ご相談後の対応は、即断即決で進めます!