会員登録 ログイン

ソーシャルメディア、シェアリングエコノミー関連のスタートアップ募集! 上場に向け、全面サポートします

株式会社ガイアックスのアイキャッチ画像
株式会社ガイアックス https://www.gaiax.co.jp 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 BtoB領域では企業や自治体向けにソーシャルメディアの企画・構築・運用、CtoC領域ではライドシェア、ミールシェアなどのシェアリングサービスの運営を手がけ、両領域で業界をリードしています。
アピールポイント 豊富なスタートアップ育成経験に基づく経営サポート、ソーシャルメディア事業で有する顧客基盤、シェアリングエコノミー業界のネットワークなどを活用可能。活躍中のガイアックスOBからも経営ノウハウを学べます。

M&Aの方針

買収対象業種 IT / メディア / SaaS
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合
その他M&Aの方針

何をやっているのか?

当社のミッションは、「Empowering the people to connect ~人と人をつなげる」。ソーシャルメディアとシェアリングエコノミーの2事業を通じて、社会課題の解決を目指しています。

ソーシャルメディアサービス事業:企業や自治体に向けた、ソーシャルメディアの企画・構築・運用。コミュニティ・Webサイトの構築や活性化など、ソーシャルサービス運用のための業務を幅広く提供。

シェアリングエコノミー事業:ライドシェア、ミールシェア、体験シェアなど、CtoCの各種シェアリングサービスを多数運営。

経営スタイルの面では、当社の大きな特徴は、「スタートアップスタジオ」というコンセプトで組織構成をつくり上げていること。端的にいうと、事業会社とインキュベーターの中間のような立ち位置です。
アントレプレナーシップあふれる人材を採用し、社員一人ひとりが周囲の起業家と触れ合う中で事業ノウハウを身につけつつ、社内のリソースを使って事業を創造していきます。各事業部にオーナーシップを付与しているほか、事業展望がある程度見えたタイミングでの子会社化(カーブアウト)も可能です。事業のリーダーを社長に就け、事業メンバーには最大50%のストックオプションを付与します。入社から半年程度で子会社社長に就任する人も少なくありません。
さらに、子会社には外部からの投資判断も含めた資本政策の権限も認めており、より上場可能性を高められる環境を用意しています。過去には、iPhoneやiPadなどの総合情報サイト「AppBank.net」を運営するAppBank株式会社の創業者、村井智建(マックスむらい)氏などが、同制度を活用して上場を果たしています。

何を目指しているのか?

何を必要としているのか?

何を提供できるのか?

売り手に向けて一言

株式会社ガイアックスのM&A実績

株式会社notteco

nottecoは、中長距離を移動する人(ドライバー)と同区間の移動を希望する人(同乗者)をインターネット上でマッチングし、その移動にかかるガソリン代及び高速道路代を、実費の範囲内で同乗者が負担するコストシェア型ライドシェアサービスです。2015年9月に事業譲受し子会社しました。

ソーシャルメディア

ループス・コミュニケーションズ子会社であるソーシャルメディアの株式を、2008年10月に取得し子会社化しました。ソーシャルメディアが運営していた「iQube(アイキューブ)」をガイアックスの取引先や関連企業に対して現在も提供しています。

株式会社ベンチャー広報

スタートアップ・ベンチャー企業向けに広報PR活動の支援を行うPR会社、株式会社ベンチャー広報の全株式を取得し、2014年3月に子会社化しました。

株式会社ガイアックスの投資実績

株式会社アドレス

当社従業員が設立した、定額制で全国どこでも住み放題の多拠点コリビング(co-living)サービスを展開予定の株式会社アドレスへの出資を2018年12月に完了しました。アドレスは、都心部と地方が人口をシェアリングすることを目指し、月額4万円から全国住み放題の多拠点コリビング(co-living)サービス「ADDress(アドレス)」を2019年4月から開始します。

株式会社シェアウィング

連結子会社である株式会社GXインキュベートが運営するシェアリングエコノミー1号投資事業有限責任組合を通じて、2016年10月に、社寺での宿泊や座禅、写経などのサービスを提供する「OTERA STAY」を運営する株式会社シェアウィングへ出資しました。

株式会社フォトシンス

世界初の後付型スマートロックロボット「Akerun(アケルン)」を提供するIoT企業、株式会社フォトシンスに2015年9月に出資し支援を行っております。フォトシンスは当社の新規事業責任者やエンジニアがスピンアウトする形で設立された会社です。

企業情報

設立年度 1999年
代表者名 上田 祐司
従業員数 120人
資本金 1億円
エリア 東京都
本社所在地 東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD
事業内容 ソーシャルメディアサービス事業
シェアリングエコノミー事業
インキュベーション事業
会社の特徴 上場 / 設立15年以上30年未満 / 創業社長在任 / 赤字不問 / 出資も検討します / コロナでも積極検討中 / 2ヶ月でクロージング可 / オンライン面談可
URL https://www.gaiax.co.jp
交渉を進めたい方はこちら
直接売却・資金調達を
打診する
疑問点のある方はこちら
M&Aクラウドに
無料相談する
打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却・資金調達の見積を行うことで、あなたの会社の価値がどれくらいなのか、どんな会社が買収・投資を行ってくれそうか、の2点を知ることができます。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

募集志向が似ている企業

  1. TOP
  2. 積極買収・出資企業一覧
  3. 株式会社ガイアックス
expand_less