search

中堅中小企業やベンチャー企業の成長を支援。経営チームのパートナーとして資金・人材・ノウハウを提供

WMパートナーズ株式会社のアイキャッチ画像
WMパートナーズ株式会社 https://www.wmpartners.jp/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 創業10~20年程度の成長期と成熟期のはざまにある中堅中小企業やベンチャー企業の成長を支援する独立系PEファンド。資本構成の見直し、人材・資金・ノウハウの提供による企業価値の拡大をサポートします。
アピールポイント 投資シェアは10~100%の範囲で柔軟に対応。経営の方向性や時間軸が一致しない既存株主の持分を当社が引き受けることにより、経営者がリーダーシップを発揮しやすい環境を実現することも可能です。

M&Aの方針

買収対象業種 IT / 人材 / 飲食店 / 調剤薬局 / 金融 / 古物商 / 広告 / 美容 / ファッション / EC / 物流 / メディア / Webマーケティング / 製造業 / 教育 / 医療 / デザイン / 工場 / 編集プロダクション / Web制作 / 健康食品 / IP / 保育 / 介護・福祉 / ブライダル / レジャー・アミューズメント / 葬祭業 / ホテル・旅館 / 建築 / スポーツ / 学習塾 / VR / エネルギー / ゲーム / コンサルティング / システム・インテグレーション / 出版 / SaaS / エンターテイメント / 自動車ディーラー / 農業 / フィットネス・ヨガ
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円 / 10億円〜
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合

何をやっているのか?

WMパートナーズは2002年、東証一部上場の日本アジア投資株式会社の一部門として発足し、2013年に部門独立によって設立した独立系のプライベート・エクイティ・ファームです。

最大の特徴は、創業から10~20年程度経過した段階の企業を対象として、成長支援を行っていること。2000年前後のベンチャーブームから約20年を迎える今、すでに確かな事業基盤を築いていながら、潜在的な技術力、事業性、サービスを十分に活かしきれていないベンチャー・中堅中小企業が少なくありません。当社はこうした企業のエクイティ・パートナーとして、資本構成の見直しやエクイティストーリーの再構築、そして人材・資金・ノウハウの提供による企業価値の拡大をサポートしています。

投資シェアは、投資先の課題やニーズに応じ、10~100%の範囲で柔軟に対応します。たとえば、事業承継を課題としている企業の場合など、マジョリティを取得して全面支援するケースもあれば、経営陣との間で経営の方向性に関する意見が異なる既存株主の持分を引き受ける形で、50%未満のシェアを取るケースもあり得ます。

当社の株主はパートナー3名と日本政策投資銀行で構成されており、ファンドについても日本政策投資銀行が最大の出資者です。このため、特定の事業会社やメガバンクの影響を受けずに事業活動の支援ができる点も特徴の一つです。

現在、組成しているのは、2014年にスタートした「WMグロース3号投資事業有限責任組合」と2017年にスタートした「WMグロース4号投資事業有限責任組合」。前者は62億円、後者は106億円規模となっています。

何を目指しているのか?

何を提供できるのか?

売り手に向けて一言

WMパートナーズ株式会社のM&A実績

日本インプラント株式会社

日本インプラント社は、「あんしんインプラント」のサービスブランドにて、信頼できるインプラント専門医とのパートナーシップの構築とインプラント治療に関する情報提供・啓蒙活動に取り組み、インプラント治療に関心のある多くの方の QOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上と、安心・安全に受けられるインプラント治療の普及に貢献しております。

出資時期:2018年

ソノーラテクノロジー株式会社

ソノーラ社は、無響室・防音室等の開発・設計・製造を行うファブレスメーカーです。近年、自動車の EV 化の流れやデジタル機器・AV 機器など多様な製品での静粛性への要求の高まりから、ソノーラ社の主力製品である「組立式無響室」や「無響箱」の導入件数も着実に増加し、同カテゴリにおけるニッチトップメーカーとしての地位を確立しております。

出資時期:2018年

WMパートナーズ株式会社の投資実績

株式会社エイスリー

エイスリー社は、『その“才能”で世界を変える。』をコーポレートミッションとして掲げる総合キャスティング会社です。タレントだけではなくYoutuberやインフルエンサー、クリエイターやアスリート、キャラクターなど多様な人材のキャスティングへとキャスティング領域を拡大させています。

出資時期:2019年 【増資の引き受け 】

ギークス株式会社

ギークス社は、「21世紀で最も感動を与えた会社になる」をグランドビジョンに掲げ、ITフリーランス人材の活用を軸に事業領域の拡大を進めています。
2019年3月東証マザーズに上場。

出資時期:2015年 【 増資の引き受け 】

株式会社シャノン

シャノン社は、7年連続・国内売上シェア No.1を達成!国内における導入実績数900以上、キャンペーン実績数220000以上を誇るマーケティングオートメーションのリーディングカンパニーです。
2017年1月東証マザーズに上場。

出資時期:2014年 【 既存株主の譲受+増資の引き受け 】

レッドフォックス株式会社

レッドフォックス社は、世界中で働く人が『働くを、もっと楽しく』感じる世界を実現することをビジョンとして掲げ、スマートフォンを活用したクラウド型スマートワークアクセラレーター「cyzen」を展開しています。

出資時期:2018年 【 上場企業の持分法適用会社の譲受 】

企業情報

設立年度 2013年
代表者名 松本 守祥、徳永 康雄
従業員数  
資本金 3,000円
エリア 東京都
本社所在地 東京都千代田区麹町三丁目2番地 垣見麹町ビル別館6階
事業内容 成長(グロース)段階のベンチャー企業・中堅中小企業に対しての投資
会社の特徴 非上場
URL https://www.wmpartners.jp/
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

類似の買い手企業

超高齢社会のヘルスケアIT。介護・医療・子育て分野のICTサービス関連事業・技術との連携強化します

株式会社カナミックネットワーク

事業概要
超高齢社会における医療・介護連携を支えるクラウドサービス。自治体の子育て支援のための子育てアプリや、医療介護に特化したインターネット広告事業も推進。弊社クラウドサービスは約800地域に導入されています
アピールポイント
多くの自治体や医師会、介護事業者との関係性を築きながら導入実績を伸ばし、介護ソフトを主たる事業とする企業で唯一の東証一部上場を達成。東京大学や旭川医科大学など国立大学との共同研究にも積極的に取り組む。
募集している業種
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

エスタイルに新しい風を吹き込んでくれる、ゼロイチビジネス経験のあるWebメディア企業は大歓迎!

株式会社エスタイル

事業概要
「ANGIE」や「Life」等の女性向けメディアの企画運営事業や、徹底的なマーケティングリサーチやペルソナ設計を生かしたデジタルマーケティング事業を展開中。
アピールポイント
・「好奇心」がコアバリュー。誰よりも熱い好奇心で、世の中を革新し続けるインターネットサービス企業。

・社員の「好奇心」を支援する様々な社内制度が存在
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

アニメ、音楽、グッズなどゲームと親和性の高いジャンルを扱うメディア・コンテンツ事業の買収を検討

株式会社エディア

事業概要
スマートフォン専門コンテンツプロバイダーとして、ゲームやライフエンターテインメントをはじめ幅広いジャンルやマーケットに向けてサービスを提供。
アピールポイント
・熱烈なファン層が存在するオタク市場に特化し、強力な集客力を獲得
・技術難易度の高い位置情報システムやナビゲーションシステムなど、モバイルコンテンツやゲームに関する高い技術開発力を社内保有
募集している業種
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

美容、インフルエンサー、ギフトに関連する事業・会社をお待ちしています

トレンダーズ株式会社

事業概要
クライアント企業のプロモーション・PR支援を行うマーケティング事業、ギフト特化型ECサービス「Anny」を運営するギフトEC事業、成長事業・企業に投資するインベストメント事業の3つを展開しています。
アピールポイント
・ナショナルクライアントへの企画提案型の営業が得意
・良質なインフルエンサーネットワークを有する

・女性社員が70%弱
・意思決定は早い
・新規事業への意欲高い
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
expand_less
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. WMパートナーズ株式会社