search

冷凍・冷蔵食品の港湾運送で全国トップクラスの会社です。食の供給を一緒に支えてくれる運送会社を求む!

大東港運株式会社のアイキャッチ画像
大東港運株式会社 http://www.daito-koun.co.jp/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 内航船での鉄鋼物流からスタートし、現在では、京浜港における冷凍・冷蔵食品の輸出入貨物取扱を主軸に展開。持続的成長を実現するために、事業拡大や営業力の強化、海外展開にも力を入れています。
アピールポイント 専門性の高い食品の輸出入において、当社は業界トップクラスの実績を持ち、安定した業績を維持しています。堅調な市場環境を背景に、グループに参画していただく会社様にも、安定的にお仕事を提供できます。

M&Aの方針

買収対象業種 物流
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合

何をやっているのか?

当社は1957年に設立し、高度成長期には内航船による鉄鋼物流を軸として基礎を築き、その後は食品の輸出入に注力することで、長期にわたるデフレ環境下においても堅実な成長を続けてきました。

現在は、日本の中枢港湾である京浜港(東京港、川崎港、横浜港の3港を含めた港域)を主要拠点として、コンテナで船舶から陸揚げされた冷凍・冷蔵食品(畜産品・水産品・農産品)を港湾内の保税倉庫(検疫・通関前の貨物を留置する場所)まで運搬し、輸出入に必要な検疫、通関手続きまでを請け負う港湾運送事業を主に展開しています。特に、冷凍・冷蔵の畜産物・水産物の取り扱いでは国内トップクラスを誇ります。

煩雑かつ高い専門性が必要となる輸出入関連業務をトータルでプロデュースできる点や、通関士、輸入食品衛生管理者などの高度な資格と豊富な経験を持つスペシャリストを多数擁している点が、当社の競争力の源泉です。

何を目指しているのか?

何を必要としているのか?

何を提供できるのか?

売り手に向けて一言

大東港運株式会社のM&A実績

丸田運輸倉庫株式会社

丸田運輸倉庫株式会社は、2015年10月、当社の第5次中期経営計画骨子のひとつ「物流サプライチェーンの強化」の一環にて関連会社になりましたが、このたび事業継承を理由に、持株比率 100%の子会社となりました。今後は第6次中期経営計画骨子のひとつ「事業拡大」のもと輸出入貨物取扱事業とのシナジー効果をさら
に発揮して当社グループの物流体制の強化を図る所存であります。
2018年4月、株式追加取得しました。取得比率:100%

Ever Glory Logistics Pte. Ltd.

Ever Glory Logistics Pte. Ltd.はシンガポールおよびミャンマーに拠点を有し、運送、倉庫及びフレイトフォワーディング事業を展開しています。アセアン地域の物流・貿易基地の中心として位置付けられているシンガポールに於いて新たな発展段階にあり、今後更なる発展、拡大が期待出来ます。同社を関連子会社化することにより、アジア・アセアン地域への進出の足掛かりの拠点とするとともに当社の第6次中期経営計画骨子のひとつ「事業拡大」のもとシナジー効果を発揮し、当社グループの物流体制の強化を図る所存です。
2018年8月、株式取得しました。取得比率:67.56%

大東港運株式会社の投資実績

株式会社東甫

釜山の物流会社、株式会社東甫の株式を 3,000 株取得し、持分法適用会社にいたしました。現地パートナーとの資本・事業両面での提携関係を基軸にしてアジア海外市場への取組みを強化していく方針です。その為には同社の高い事業遂行能力を活かしながら、当社の営業力を提供することで第6次中期経営計画の骨子でもある「営業力強化」ならびに「事業拡大」の実現を図ってまいります。
2018年11月、追加出資しました。取得比率:33%

企業情報

設立年度 1957年
代表者名 曽根 好貞
従業員数 417名
売上高 212億1,600万円
資本金 8.6億円
エリア 東京都
本社所在地 東京都港区芝浦4-6-8 田町ファーストビル7階
事業内容 港湾運送事業ならびに海運業
利用運送事業
運送取次事業
倉庫業
通関業
貨物自動車運送業
梱包業
損害保険代理業
海運代理店業
産業廃棄物収集運搬業
航空貨物運送取次業
食品の冷凍および冷蔵業
不動産賃貸業
各種商品の売買および輸出入業
各種物品に関する輸出入代行業
労働者派遣事業
上記に附帯する一切の事業
会社の特徴 上場 / 設立30年以上 / 全国展開 / 海外展開
URL http://www.daito-koun.co.jp/
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

類似の買い手企業

当社のユーザーに新たな付加価値を提供できるセキュリティ、広告、決済、物流、デザイン制作など幅広く募集

GMOペパボ株式会社

事業概要
「もっとおもしろくできる」という企業理念の下、レンタルサーバー「ロリポップ」、ネットショップ運営「カラーミーショップ」、 ハンドメイドマーケット「minne」など様々なインターネットサービスを提供
アピールポイント
・GMOグループが運営する豊富なリソースを活用
・既存のストックビジネスを基盤として新たな事業へ投
・レンタルサーバーやネットショップユーザーに加えてハンドメイド作家など幅広いユーザーが存在
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

目指すは「カーライフのトータルサポート」。自動車整備・鈑金、パーツ供給など、車に関わる事業者を募集!

プレミアグループ株式会社

事業概要
主に中古車の販売店向けに、オートクレジットおよびワランティ(性能保証)事業を全国展開。自動車整備・鈑金など周辺領域も開拓中です。海外ではタイとインドネシアに進出しています。
アピールポイント
東証一部上場の信用力、自動車業界における知名度を活用いただけるほか、自動車整備・鈑金工場に対しては、全国2万店の販売店とのネットワークを基に安定的な修理案件の供給が可能です。
募集している業種
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜

志を同じくする企業集団が、1社では成し得ない偉業を集の力で果たします。

株式会社トライアンフコーポレーション

事業概要
情報技術事業(システムエンジニアリングサービス、モバイルアプリ開発)、不動産事業、販売促進事業(イベント企画・運営)、旅行宿泊事業、流通販売事業(アパレル、食品卸)など、多様な事業を展開しています。
アピールポイント
昨年度は年間10件のM&Aにより大きく外部成長を果たしました。同時に、経営管理の効率化による内部成長の促進にも取り組んでいます。外部成長と内部成長の両輪により加速度的な企業価値向上を目指しています。

【ECマーケティングに新たな価値を】 販売力が高いEC、ニッチな商品を取り扱うEC募集中

株式会社ジェネレーションパス

事業概要
楽天やヤフーショッピングなどのECプラットフォーム上でオンラインショッピングサイト「リコメン堂」を多店舗展開。ECサイトを自社運営することにより、特定のECに適した運営と効果的な販売戦略を提供。
アピールポイント
・Webマーケティングによる販売支援サービスで急成長
・越境ECなど成長投資に注力
expand_less
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. 大東港運株式会社