大手Sierを支えるシステムベンダーが事業拡大を目指し、Sierやソフトハウスを幅広く募集中!

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
スイングバイテクノロジー株式会社

スイングバイテクノロジー株式会社

  • 公開日:2022/03/03
  • 更新日:2022/03/03
  • 気になる:1

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●Sier、もしくはソフトウェアを開発・販売する企業(ソフトハウス) そのほかにも当社と同じ領域でシステム開発全般を担っている企業、上記以外で当社とシナジーを感じる企業がいましたら、お気軽にお問い合わせください。
実現したいこと
既存領域の強化
募集の特徴
買収スケジュール
公開情報、決算書類、文書による質疑応答等をもとに、簡易的なデューデリジェンスを行った後、面談を通じて、当社とのシナジーや事業の成長性を判断させていただき、迅速に意向表明いたします。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます
買収予算
〜5,000万円
契約締結までの期間
最短3ヶ月
募集エリア
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 近畿
  • 中国地方
  • 四国
  • 九州・沖縄
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

上流工程から下流工程に至るまで、一貫したシステム開発業務を行っています 上流工程から下流工程に至るまで、一貫したシステム開発業務を行っています

スイングバイテクノロジーは、大手Sierとの取引を中心に最新の開発ニーズに対応したシステム開発
業務を提供しています。上流工程から下流工程に至るまで、一貫して業務を請け負っているため、業種や業態を問わず、多くの企業から引き合いがあり、それが会社の安定性や拡大に寄与しています。事業領域は、自社内サービスとシステム常駐開発支援サービスの2つを展開しています。

●自社内サービス
社内環境の開発・維持を幅広く行っています。
・システム受託開発
・システム運用/保守
・Web制作
・IT機器販売/リース

●システム常駐開発支援サービス
業務を支援するためのアプリ開発、業務アプリを動かすために必要なシステム基盤(インフラ)の設計・構築を行っています。
・ソフトウェア開発
・インフラ環境構築
・システム運用

何を目指しているのか?

現在の年間売上額は3億円。3年後には7億円(既存ビジネス:6億円、新規事業:1億円)を目標にしています。既存事業の拡大は行いつつ、「IT×〇〇」のようなコラボレーションによる新規事業を今回のM&Aで実現したいと考えています。

M&Aを検討している異業種の企業が行う既存ビジネスに対して、私たちが持つITソリューションを掛け合わせることで経営の効率化や新事業の創出を図っていきます。

何を必要としているのか?

代表取締役・平松 孝裕 代表取締役・平松 孝裕

●Sier、もしくはソフトウェアを開発・販売する企業(ソフトハウス)
システムベンダーを募集します。弊社はシステム開発にあたり、大手Sierとともに上流工程から下流工程までの業務を担っているので、4次請け、5次請けのような部分的な工程業務に強みのある企業でも大歓迎です。

そのほかにも同じ領域でシステム開発全般を担っている企業、上記以外で当社とシナジーを感じる企業がいましたら、お気軽にお問い合わせください。

何を提供できるのか?

4次請けや5次請けのベンダーであれば、大手Sierを中心に幅広い企業を紹介できるため、業務範囲や売り上げの拡大を望めます。また、システム開発における上流工程から下流工程まで関わることで、業務の幅を広げることが可能です。従業員のモチベーションアップも期待できると考えています。

起業家・経営者に向けてひとこと

弊社の特長の一つに“若さ”があります。社員の平均年齢は27歳で、一緒になったパートナー様には、そうした“若さ”を最大限に活かした機動力などを提供できると思います。

そうした新たな目線と、長年培われた英知を合わせ、DX化や新規事業などを足並み揃えて創り上げていきたいなと考えています。少しでも弊社に興味がありましたら、お気軽にお問合せください。