『WIND AND SEA』などを手がけるfrankyが、ライフスタイル領域でパートナーを募集中!

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
franky株式会社

franky株式会社

  • 公開日:2022/03/24
  • 更新日:2022/03/24
  • 気になる:4

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
【対象領域】 ライフスタイルブランド 【カテゴリー】 アパレル、インテリア、食料品、調理器具、雑貨、家電、寝具、美容・コスメ、キャンプ、スポーツ関連 【具体的な企業イメージ】 ●特徴的な商品を有するメーカーなどで、ITやマーケティングノウハウを組み合わせればより一層成長が見込める企業 ※生産機能を有する企業 、工場との深い関係性がある企業は特に歓迎します。 ●新興ブランドで、ITやマーケティングなどへの投資を積極的に行い、事業規模を拡大していきたい企業 ●ニッチ領域でトップクラスのシェアを持つ商品を有し、ITやマーケティングなどの投資を積極的に行っていきたい企業 ※業界構造や独自技術などにより強固な参入障壁を築かれている企業は特に歓迎します。
実現したいこと
既存領域の強化
募集の特徴
買収スケジュール
公開情報、決算書類、文書による質疑応答等をもとに、簡易的なデューデリジェンスや面談を通じて、当社とのシナジーや事業成長性を判断させていただき、迅速に意向表明いたします。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
【対象外領域】 ・機能性のみが求められるような商品(医療機器など) ・to B向けの商品(工業機器、パーツなど) そのほか、上記と関連性の低い領域は対象外とさせていただく可能性があります。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円10億円〜
契約締結までの期間
最短1ヶ月
募集エリア
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 近畿
  • 中国地方
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • 海外
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

アパレル、暖炉、ペット向け詰め合わせボックス、料理とワインの会員制サブスクなどのサービスを提供 アパレル、暖炉、ペット向け詰め合わせボックス、料理とワインの会員制サブスクなどのサービスを提供

frankyは豊かな暮らしを届けるためのブランドと、サービスを手掛けるライフスタイルカンパニーです。現在、D2C領域の以下4ブランドを運営するとともに、新たに5つ目となるとトラベルブランドの立ち上げを進めています。

世界で使ってもらえるような魅力ある製品をつくり、その製品を使うことで人生が豊かになる体験をしてもらいたい、というのが全ブランド共通の想いです。

●オリジナルアパレルブランド『WIND AND SEA』
インターネット販売のほか、中目黒のフラッグシップショップでも販売をしています。

●暖炉のパイオニアブランド『EcoSmart Fire』
煙や煤を排出しない植物原料のバイオエタノールを燃料とする暖炉で、高いデザイン性と安全性を兼ね備えています。インターネット販売のほか、南青山、新宿、大阪にショールームを構えています。

●愛犬のための定期便サービス『Qualum』
旬の食材を使用したヒューマングレードのおやつと、月ごとのテーマに合わせたおもちゃ、ペットケア用品などを詰め合わせたギフトボックスを毎月お届けします。

●料理とワインの完全会員制サブスクリプションサービス『tokotowa』
中華の名店を手がける古田シェフ親子の「CHIUnE」「Furuta」「開化亭」で提供されている料理や、旬の食材を使った『tokotowa』でのみ味わえるオリジナル料理などを月替わりでお届けします。

●トラベルブランド『moln』
2022年春から、スーツケースの販売を新たにスタート。インターネット販売のほか、南青山にショップをオープン予定です。

“リアルなものづくり”と“IT”を掛け合わせたブランド運営を行っているところが当社のユニークな点。ブランド成長のために共通化されたIT、マーケティング、ブランディングのノウハウを強みに、さまざまな領域へと事業を拡大させています。

アパレルブランド『WIND AND SEA』では、ITを最大限に活用し、1週間に1回のペースで新商品を出し続ける仕組みを構築。データに基づいた需要予測から在庫を抱えづらい持続可能性の高いブランド運営を進めるなど、革新的な取り組みによって、これまでにない新しいものづくり、独自の販売スタイルを確立しています。

何を目指しているのか?

今後も私たちは、“リアルなものづくり”✕“IT”の強みを活かした新しい価値を提供していきたいと考えています。ものづくりに強い会社にグループインしてもらい、当社のノウハウを掛け合わせることでより強いブランドへと成長させ、中長期でグループ全体で100億円の売上規模を目指しています。

【成長戦略】
●M&Aのディール知見、PMI経験のある人材を活かしたM&Aを推進する
●IT、マーケティング、ブランディングのノウハウを投入することでレバレッジをかける
●アパレルブランドで進めている海外展開(アメリカ、中国)の知見を活かし、他ブランドの海外進出にチャレンジしていく

何を必要としているのか?

代表取締役・赤坂 優 代表取締役・赤坂 優

デジタルの活用によって、世界で勝負できる良い製品を多くの人に提供したい。そして、その製品を使うことで生活が豊かになる経験をしてほしい。私たちのこの想いに共感できるパートナーを広く求めています。

ものづくりに強い力を持つパートナーへのリスペクトを大切に、お互いの強みを活かしながらシナジーを生み出す良好な関係を目指していきたいと考えています。

【対象領域】
ライフスタイルブランド

【カテゴリー】
アパレル、インテリア、食料品、調理器具、雑貨、家電、寝具、美容・コスメ、キャンプ、スポーツ関連

【具体的な企業イメージ】
●特徴的な商品を有するメーカーなどで、ITやマーケティングノウハウを組み合わせればより一層成長が見込める企業
※生産機能を有する企業 、工場との深い関係性がある企業は特に歓迎します。

●新興ブランドで、ITやマーケティングなどへの投資を積極的に行い、事業規模を拡大していきたい企業

●ニッチ領域でトップクラスのシェアを持つ商品を有し、ITやマーケティングなどの投資を積極的に行っていきたい企業
※業界構造や独自技術などにより強固な参入障壁を築かれている企業は特に歓迎します。

【対象外領域】
・機能性のみが求められるような商品(医療機器など)
・to B向けの商品(工業機器、パーツなど)
そのほか、上記と関連性の低い領域は対象外とさせていただく可能性があります。

何を提供できるのか?

●IT、マーケティング、ブランディングノウハウの共有
当社グループで共通化したノウハウを共有し、強いブランドへと成長させます。SNSを活用したデジタルマーケティングや、様々な企業やブランドとのコラボレーションなど、当社の培ったあらゆる知見、ノウハウを提供いたします。

●顧客基盤
既存事業の領域では一定の顧客基盤を有しているため、商品によっては活用することが可能です。また、百貨店、インテリアショップ等とのネットワークもあります。

●エンジニアチーム、デザイナーの共有
社内エンジニアチームとの協業により、EC開発や改善などを内製化することが可能です。また、デザインによる差別化は当社の強みであり、社内デザイナーも活用できます。

●オンラインマーケティングの強化、バックオフィス業務のサポート
オンラインでの事業拡大に関する知見を用いながら事業成長への貢献ができます。必要に応じてバックオフィス業務をグループ共通化することで経営効率を高めることができます。

起業家・経営者に向けてひとこと

ものづくりに自信のある皆さんの素晴らしい商品、知見と、私たちが持つノウハウを掛け合わせることで商品を通して感動するような「体験」をより多くの人に提供したいと願っています。

「オンラインでの販売を拡大したい」「ITを活用して認知を拡大したい」など、ものづくりには自信があるがデジタルの活用余地があるという企業様はお声がけください。私たちには、作り手に対するリスペクトを大事にしながら、着実に売上を伸ばしている実績があります。

個人的にもインテリアやファッションなどライフスタイル領域への興味・関心が従来から強く、ものづくり×ITというポジションで自分の強みを活かせると考えています。

私自身もIT領域で起業・売却も経験し、買う側・売る側双方の立場の視点を持った経験があるためM&A後のビジョンも起業家・経営者の方の目線を持ちながら議論ができると思います。

私たちの強みであるIT、マーケティング、ブランディングのノウハウと質の良い商品を組み合わせることで、より多くのお客様に感動をお届けできると確信しています。ぜひ一緒に成長していきましょう!