search

日本初のネイティブ広告プラットフォームを運営。マーケティング領域で協業できるパートナーを募集!

ログリー株式会社のアイキャッチ画像
ログリー株式会社 https://corp.logly.co.jp/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 日本初のネイティブ広告プラットフォーム「LOGLY lift」を運営。出版社やビジネスメディアなどのメディア運営会社と広告主、それぞれ数百社に利用されています。2018年に東証マザーズに上場しました。
アピールポイント 文章における単語の重要性や単語間の関連性などから、サイトの内容を判断できる独自の言語解析技術を保有。数百社に及ぶメディア運営会社の顧客基盤も営業リソースとして活用いただけます。

M&Aの方針

買収対象業種 IT / 広告 / メディア / Webマーケティング / SaaS
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合

何をやっているのか?

Web広告は近年、アドテクノロジーの進化により、費用対効果を高めやすくなってきた一方、ユーザーからはよりうっとうしがられる存在になっている面も否めません。こうした中、広告枠がメディアのデザインと一体化し、ユーザー体験を損なわずに広告を見せることができる新しい広告手法が注目されるようになってきました。メディアに自然に馴染んでいる広告という意味で「ネイティブ広告」と呼ばれる概念が、2013年ころから米国を起点に広まっています。

当社は、日本初のネイティブ広告プラットフォーム「LOGLY lift」を運営しています。複数メディアを対象に、閲覧状況などに応じて広告配信するアドネットワークのシステムで、広告がクリックされるごとに掲載料金が発生。当社はその収益を媒体社とシェアする仕組みです。

当社のプラットフォームで扱っているネイティブ広告には、以下の2つのタイプがあります。

●レコメンドウィジェット
コンテンツの読了後に“おすすめ” “recommend” “関連記事”等として表示されるスタイルで、ユーザーが読んだ記事との関連性や興味・関心によって相関性の高いネイティブ広告が配信可能です。

●インフィード広告
記事と記事の間に広告が差し込まれるスタイル。トップページなどのフィード面や、特にスマートフォン用サイトで主流となっているタイムライン形式のデザインの中に同じデザインで広告を掲載します。

当社の大きな強みとなっているのが、独自の言語解析技術です。文章における単語の出現頻度、出現位置などを捉え、単語の重要性や単語間の関連性などから、サイトの内容を判断することができます。この解析技術と、日本初のサービスとして蓄積してきた豊富な配信実績の活用により、ユーザーが閲覧しているコンテンツに合わせて、興味・関心を途切らせずに見られる広告を的確に抽出、掲載しています。

現在、出版社やビジネスメディアなど数百社のメディア運営会社と契約しており、メディア数は数万サイトに及んでいます。一方、広告主側も数百社に利用いただいており、健康食品や化粧品などのダイレクトレスポンス型広告のほか、最近は消費財メーカーや自動車メーカーなどによるブランド広告も増えています。

2012年の「LOGLY lift」のサービス開始以降、業績は急成長を遂げ、2018年6月には東証マザーズ上場を果たしました。海外市場においては、すでに台湾とインドネシアでサービス展開しており、今後他の東南アジア諸国への展開も進めていきます。

何を目指しているのか?

何を必要としているのか?

何を提供できるのか?

売り手に向けて一言

ログリー株式会社のM&A実績

「Zenback」事業

ログリーは、ブログ・ソフトウェアおよびサービス大手のシックス・アパートより、ブログやウェブサイトとソーシャルメディアを連携するウィジェット「Zenback(ゼンバック)」に関する事業を取得しました。
2014年1月 事業譲受

「Juicer」事業

株式会社PLAN-Bより、ユーザーを理解することを目的としたユーザー分析データ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)サービスを展開する「Juicer事業」を譲り受けることを決議しました。当社の強みであるビッグデータの活用技術と、「Juicer事業」は親和性が高く、当社が「Juicer事業」を譲り受けた後、速やかにインターネット広告市場をけん引している「運用型広告」の市場領域拡大に活かせると判断したものです。
2019年9月 事業譲受予定

企業情報

設立年度 2006年5月
代表者名 代表取締役社長 吉永 浩和
従業員数 41名
売上高 23億7200万円
資本金 3.8億円
エリア 東京都
本社所在地 東京都渋谷区道玄坂一丁目16番3号 渋谷センタープレイス 2F
事業内容 メディアテクノロジー事業 / アドテクノロジー事業
会社の特徴 上場 / 設立5年以上15年未満 / 創業社長在任 / 海外展開 / 赤字不問
URL https://corp.logly.co.jp/
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

この募集をシェア

類似の買い手企業

ゲーム、女性向けメディア求む! コンテンツ制作に集中できる環境をご提供します

株式会社メディア工房

事業概要
デジタルコミュニケーションを主軸として、6つの事業を展開。セカンダリーゲーム事業、女性向けのウェブメディア事業で、共に取り組んでくださる事業者様を求めています。
アピールポイント
複数の収益源を有しているため、チャレンジングな事業展開が可能。人事・経理等の管理系業務は当社に任せ、本業に集中いただけます。グループ内ではAIやMRなど最新技術の研究にも取り組んでいます。
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
更新日: 2019/02/15 公開日: 2019/02/15

ディスクロージャーのパイオニアが築いた上場企業約3,700社の顧客基盤を生かせるBtoB企業募集!

宝印刷株式会社

事業概要
IPO(新規株式上場)支援サービスや、各種法令に基づくディスクロージャー関連サービス、事業報告書や株主通信作成などのIR(インベスター・リレーションズ)などを幅広く展開しています。
アピールポイント
1952年に創業して以来、ディスクロージャーのパイオニアとして成長してきました。専門人材と蓄積された知識・ノウハウ、強固な顧客基盤、新規事業の創出力が当社の強みです。
更新日: 2019/10/28 公開日: 2019/10/01

スマホアプリ・PCソフトウエアで新たなヒット商品を! 開発・プロモーションで協業できる企業募集中

キングソフト株式会社

事業概要
オフィスソフトをはじめとしたソフトウェア事業、ライブ配信アプリやフィットネスアプリ等のスマホアプリ事業を中心に、広告事業やタレントのマネジメントやキャスティングを行うプロダクション事業等、幅広く展開。
アピールポイント
・無料セキュリティソフト、オフィスソフトは認知度高く、1千万人超のユーザーを保有
・全世界で8,000万DLを突破したライブ配信アプリ「LiveMe」など、エンターテイメント系ビジネスも急成長
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
更新日: 2018/12/19 公開日: 2018/12/19

「ほけんの窓口」最大手フランチャイズ企業のともにあーるが、訪問型保険代理店とシステム開発会社を募集!

ともにあーる株式会社

事業概要
「ほけんの窓口」のパートナー企業として、東京・神奈川・埼玉・栃木を中心に44店舗を運営。2018年には株式会社保険工房と経営統合し、川崎北・橋本の2支社を拠点とした訪問型保険販売事業を開始しました。
アピールポイント
保険代理店には当社の充実したコンプライアンス体制、採用・教育体制を展開可能。IT企業の場合は10万件の契約を持つ当社自身へのシステム導入はもちろん、ほけんの窓口グループへの導入可能性も開けます。
更新日: 2019/12/04 公開日: 2019/12/04
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. ログリー株式会社
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. ログリー株式会社
expand_less