会員登録 ログイン

急成長中のオンライン資格試験予備校を運営。教育、人材、法律・会計、システムの各領域でパートナー募集!

株式会社アガルートのアイキャッチ画像
株式会社アガルート https://www.agaroot.jp/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 オンラインの資格試験予備校「アガルートアカデミー」の運営を主軸に、予備校講座で使用するテキストの外販事業も展開。法律会計事務所も併設し、企業向けのアドバイザリー業務を手掛けています。
アピールポイント 「アガルートアカデミー」は開講から約3年で急成長を遂げ、累計受講者は2万人に到達。講座体系の構築、テキスト作成、受講環境の最適化において蓄積してきた独自ノウハウは、各種スクールに展開可能です。

M&Aの方針

買収対象業種 IT / 人材 / 広告 / メディア / Webマーケティング / 教育 / Web制作 / 保育 / 学習塾 / コンサルティング / システム・インテグレーション / SaaS / 法律・会計
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合

何をやっているのか?

当社は、オンラインの資格試験予備校「アガルートアカデミー」を運営しており、司法試験、行政書士試験、公務員試験など、14種の資格試験を対象とする講座を提供しています。2015年の開講以来、口コミで知名度を急速に高め、累計の受講者は約2万人に達しています。

会社の設立は2013年。自ら司法試験の受験を経験し、合格後は大手資格試験予備校で講師を務めていた私の問題意識が創業のきっかけとなりました。数十年に及ぶ歴史を持つ予備校業界では、今も紙とペンの時代の慣習が引き継がれている部分が多く、近年増えてきたオンライン授業も、受講者から高い満足度を得るまでには至っていません。「もっと受講者目線に立ち、効率的なオンライン学習の仕組みを作れるのでは?」と思い立ち、私自身の受験経験、講師経験を活かして創り上げたのが「アガルートアカデミー」です。

多くの予備校で、さまざまなテーマの講義や演習などを詰め合わせた“パッケージ”型の講座が主流となっている中、「アガルートアカデミー」では、各受講生が「必要なものを必要なだけ」選択して学べるよう、講座体系を整理。サービス面では、デバイスやネットワーク環境等を選ばず、いつでもどこでもストレスなく受講できる配信環境を整えているほか、Face to faceで講師や合格者スタッフに相談できる学習スペースを首都圏と大阪に展開し、受講者のモチベーション向上につなげています。こうした取り組みの結果、アカデミー受講者の試験合格率は各試験において受験者平均の3~4倍程度に上っており、高い満足度を実現しています。

内容・ビジュアルともにこだわり抜いた独自テキストも、「アガルートアカデミー」の強みの一つです。2018年には、このテキストを一般に販売する出版事業を新たにスタート。書籍販売を通じて「アガルート」ブランドの認知度を向上させ、オンライン講座受講者の安心感も高めていくことを目指しています。

なお、株式会社アガルートとは別の事業体になりますが、当社スタッフの多くが弁護士であることから、2014年には法律会計事務所も立ち上げ、主に企業を対象としたアドバイザリー業務を手掛けています。

何を目指しているのか?

何を必要としているのか?

何を提供できるのか?

売り手に向けて一言

企業情報

設立年度 2013年
代表者名 岩崎 北斗
従業員数 30人
資本金 1,000万円
エリア 東京都
本社所在地 東京都新宿区新小川町5-5 サンケンビル4階
事業内容 オンライン予備校「アガルートアカデミー」の運営
出版事業
「アガルート法律会計事務所」の運営
会社の特徴 非上場 / 設立5年以上15年未満 / 創業社長在任 / 直近3年以内の買収実績 / 赤字不問 / すぐにでも買収をしたい / 事業提携も検討します / 出資も検討します / コロナでも積極検討中 / 2ヶ月でクロージング可 / オンライン面談可
URL https://www.agaroot.jp/
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

この募集をシェア

類似の買い手企業

輸入食材卸、フィットネスジム、飲食店など多彩な事業を展開。同業者もしくはIT強化のパートナー募集中!

株式会社ミルトス

事業概要
食材の輸入商社として、都内のイタリアレストラン約1000店を顧客に持ち、全国の食品卸会社とも取引。「食と健康を通して日本を元気に」を掲げ、フィットネスジムの運営を核とする健康事業にも注力しています。
アピールポイント
飲食店のお客様に対し、食材供給だけでなく、半加工製品の共同開発を行うなど、現場に寄り添ったコンサルティング機能も有していることが強み。会員間のコミュニティづくりをコンセプトにしたジム運営も好調です。
更新日: 2019/04/24 公開日: 2019/04/24

日本初のネイティブ広告プラットフォームを運営。マーケティング領域で協業できるパートナーを募集!

ログリー株式会社

事業概要
日本初のネイティブ広告プラットフォーム「LOGLY lift」を運営。出版社やビジネスメディアなどのメディア運営会社と広告主、それぞれ数百社に利用されています。2018年に東証マザーズに上場しました。
アピールポイント
文章における単語の重要性や単語間の関連性などから、サイトの内容を判断できる独自の言語解析技術を保有。数百社に及ぶメディア運営会社の顧客基盤も営業リソースとして活用いただけます。
更新日: 2020/04/03 公開日: 2019/05/31

大手IT企業によるM&A加速に飲み込まれないよう、企業マインドを残すための仕組みを提供します

Tech Fun株式会社

事業概要
IoTシステムの開発およびクラウド基盤(AWS)構築、AI/機械学習システム研究開発など、技術特化型のSIサービス事業を筆頭に、IT教育サービス、オフショア開発サービス、eラーニングサービスを展開中。
アピールポイント
・高度特化技術に応じたチームを編成、旧来のヒエラルキー型から自走するチーム型の組織へ
・エンドユーザ企業からの継続的直接受注を実現
・先端技術(IoT、AWS、ビッグデータ、AIなど)に精通
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
更新日: 2019/02/13 公開日: 2019/02/13

子会社を多数有する企業を対象とした、ファイナンス、会計などに関するソフトウェアやコンサルを提供

株式会社ディーバ

事業概要
連結決算・グループ経営に求められる機能を網羅した会計ソフトの開発およびコンサルティングを展開。上場企業を主たる顧客とし、更にCFOが管掌する業務(財務、経理、法務、情報システムなど)へ拡大している
アピールポイント
・連結会計システムのシェアはNo.1
・時価総額トップ200社のうち約半数がお客様
・1000社以上のお客様を有し、クロスセル、アップセルの機会が多数
更新日: 2020/04/03 公開日: 2018/07/02
  1. TOP
  2. 積極買収・出資企業一覧
  3. 株式会社アガルート
expand_less