search

食品中間原材料の開発・プロデュースで実績ある商社が、海外展開や生産・加工で協業できる事業者様を募集!

ロブソン株式会社のアイキャッチ画像
ロブソン株式会社 https://www.robson.co.jp/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 主に農産物を加工した食品中間原材料を扱う専門商社。優良サプライヤーとのネットワークと40年にわたって培ったノウハウを武器に、日本、アジア、北中南米、欧州で幅広く事業展開しています。
アピールポイント お客様や市場の求める原料を開発するノウハウ・経験を豊富に有すること、国や地域によって異なる基準に対応できる品質管理体制を持つことが当社の強み。また上海の拠点を通じアジア展開にも力を入れています。

M&Aの方針

買収対象業種 工場 / 農業 / 食品
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合

何をやっているのか?

ロブソンは、国内外の食品メーカーや外食産業のお客様向けに中間原材料を提供している専門商社です。従来は海外原料を日本へという流れが主流でしたが、近年は様々な方向のビジネスが行われるようになりました。

主に農産物の加工品を取り扱っており、代表的な製品としては会社設立時から手掛けているスイートコーン関連製品が挙げられます。アメリカ・オレゴン州で栽培されたスイートコーンをそのまま産地でパウダーや冷凍ピューレなどに加工し、スープやスナックの原料として輸入販売しています。スイートコーン関連製品の知見と実績では国内トップクラスにあると自負しています。
その他、カリフラワーを米粒状にカットした「ライスカリフラワー」などの低糖質素材や、フルーツ加工品、飲料向けの野菜・フルーツの濃縮液やピューレ、シーズニング用パウダー素材などを扱っています。輸出・海外市場向けでは、柚子や梅の加工品など日本ならではのアイテムが、中国をはじめとするアジア諸国で人気を博しています。

一般に「商社」というと、既成製品の輸出入・販売が主軸と思われがちですが、当社の場合、お客様が求める素材、思い描くイメージを具体化できる原料を開発し提供する「開発購買機能」を持つことが大きな強みです。この意味で、通常の「商社」とは一味違う「原材料開発商社」と称しています。
「原材料開発商社」としての活動を支えているのが、世界各地の生産者や原材料メーカーとの距離の近さと技術力です。得意先である食品メーカーや外食産業の求めに応じた原料を開発・生産するため、時には畑に入り原料品種の選定から関わることも、また時には必要な製造設備の構築にも関わります。さらに、まだ一部の地域でしか知られていない有望素材を探し出し、お客様が検討できる形態にして提案する活動も行っています。

何を目指しているのか?

何を必要としているのか?

何を提供できるのか?

売り手に向けて一言

企業情報

設立年度 1981年
代表者名 日高 拓也
従業員数 20人
資本金 3,000万円
エリア 東京都
本社所在地 〒102-0084 東京都千代田区二番町4-3
事業内容 食品中間原材料及び加工食品の企画・開発・輸出入・販売
会社の特徴 非上場 / 設立30年以上 / 海外展開 / 事業提携も検討します / 出資も検討します
URL https://www.robson.co.jp/
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

この募集をシェア

類似の買い手企業

当社のユーザーに新たな付加価値を提供できるセキュリティ、広告、決済、物流、デザイン制作など幅広く募集

GMOペパボ株式会社

事業概要
「もっとおもしろくできる」という企業理念の下、レンタルサーバー「ロリポップ」、ネットショップ運営「カラーミーショップ」、 ハンドメイドマーケット「minne」など様々なインターネットサービスを提供
アピールポイント
・GMOグループが運営する豊富なリソースを活用
・既存のストックビジネスを基盤として新たな事業へ投
・レンタルサーバーやネットショップユーザーに加えてハンドメイド作家など幅広いユーザーが存在
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
更新日: 2018/12/14 公開日: 2018/06/22

AI自社技術の活かせる「データ」を蓄積している企業を募集中

HEROZ株式会社

事業概要
頭脳ゲームの開発を通じて、他分野への応用が可能なビッグデータを用いた深層学習(ディープラーニング)を含む機械学習によるAI関連の手法を蓄積し、「HEROZ Kishin」として各産業に提供。
アピールポイント
・ゲームプログラミング開発を通じて蓄積した独自のデータでAI技術を開発
・大手金融機関等でも導入事例あり
募集している業種
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
更新日: 2018/11/27 公開日: 2018/07/09

美容・健康・食品領域のECマーケティング支援で実績。ヘルステック連携、アジア展開拡充含め事業拡大中!

株式会社 ピアラ

事業概要
ビューティ&ヘルスおよび食品領域のEC事業者を対象に、成果報酬型のマーケティング支援を展開。越境ECのトータルサポートも手掛けます。11期連続で増収を記録、2018年には東証マザーズに上場しました。
アピールポイント
消費者の「悩み」別にタグ付けした独自の購買データベースを蓄積。マーケティング領域はもちろん、健診・肌診断データなどの取得につながるヘルステックや越境ECで重要な食品加工など、幅広くパートナーを募集中。
更新日: 2019/08/30 公開日: 2019/08/30

【1人でも多くの女性に正しい綺麗を】 化粧品メーカー、食品事業、美容メディアを募集中

株式会社サティス製薬

事業概要
化粧品、医薬部外品、石鹸、医科向け外用剤の企画、処方開発及び受託(OEM)製造事業を展開中。
アピールポイント
・目標は「アジアでNo.1のシェアをとる」こと
・自社ブランドを持たずに、OEMで多様なマーケットでの価値を創造
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
更新日: 2018/11/27 公開日: 2018/06/29
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. ロブソン株式会社
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. ロブソン株式会社
expand_less