【IT・Web・メディアで効率的に勝てる仕組へ】 顧客収集の戦略PRエージェンシーを求めています!

  • 会社・事業買収
    出資
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社エコスマート

株式会社エコスマート

  • 公開日:2019/09/10
  • 更新日:2022/06/02
  • 気になる:26

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●顧客情報の獲得機能を持つWebサービス・メディア関連事業 ・サービス比較サイト運営会社 ・情報ポータルサイト運営会社 ・動画コンテンツ制作会社 ・SEOノウハウを有するWeb制作会社 ・Google広告代理店 ●海外進出に積極的な企業を多数顧客に持つBtoB事業者 ●マーケティングに強いコンサルティング会社 特に以下の業種・リソースには注目しています。 ◇WEB、アプリ制作 :エンジニア、プログラマー、デザイナー ◇PR、広告代理     :WEB マーケター ◇ECサイト運営    :システム開発者、デザイナー 具体的にはBtoC領域:結婚、出産・育児、入学、新築、引越、葬儀などのライフステージ関わるサービス・メディア関連
実現したいこと
既存領域の強化
募集の特徴
買収スケジュール
まず、ディスカッションやメッセージを通じて、事業の成長性や当社とのシナジーの有無を判断いたします。面談には代表の奈良(facebook.com/shuji.nara)が必ず参加いたします。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない事業は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円
契約締結までの期間
最短2ヶ月
募集エリア
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 近畿
  • 中国地方
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • 海外
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

エコスマートにおけるDXの進階と事業展開 エコスマートにおけるDXの進階と事業展開

当社は2010年に創業し、個人向け保険商品のディストリビューターとして、高いテレマーケティングスキルを強みに成長。

お客様と一生涯のパートナーとしてお付き合いいただけるよう、最新の情報でお客様がご自身に合った保険を30社以上の保険会社の商品をから選べるように取扱っています。
幅広い選択肢の中から、お客様のご意向やライフプランに合った保険プランを提案しております


【事業内容】
◇保険代理事業
◇インターネットメディア事業
◇顧客獲得設計ツール開発及び運用


■現在リリース中
・エコスマほけん(保険の自社メディアサイト)
気軽にわかりやすく保険・お金を学べるメディアです。
保険やお金のことはわかりづらい…そんな悩みを解決します。
集客方法:検索エンジンからの自然流入 ※現在リスティング広告は考えてない
https://es-g.jp/money/

・オリックス生命LP(オリックス生命の資料請求及びWEB申込完結出来る自社サイト)
https://eco-hoken.jp/

・ネオファースト生命LP(ネオファースト生命の資料請求及出来る自社サイト)
https://neofirst.hoken-direct.jp/

・SOMPOひまわり生命LP(SOMPOひまわり生命生命の資料請求及出来る自社サイト)
https://himawari.eco-hoken.jp/

何を目指しているのか?

中長期ビジョン 中長期ビジョン

経営ビジョン・指針 
■経営理念:世界で一つでも多くの「ありがとう」を頂ける企業を目指します。
■ミッション:金融サービスの最適化に貢献します
■ビジョン:デジタル革命によるLTV(顧客生涯価値)の最大化に努めます
■バリュー:デジタル×リアル(ヒト価値)の最大化でお客様の『利益』に貢献

これまでの拠点拡大や人材採用を引き続き精力的に進めていく一方、今後は生産性の向上にも注力していきます。高い営業力を武器に急成長してきましたが、今後リーディングカンパニーを目指していくうえでは、勝てる“仕組み”を確立していくことが必要です。インバウンドで有望顧客を獲得できる仕組みの構築を目指しています。

顧客流入ルートの確立に向けては、まずは当社ビジネスと親和性の高い会員組織などとの連携を進めていきます。さらに、将来的には、当社自身で会員制サービスの運営も手掛けたいと考えています。
たとえば、当社のコアビジネスに近いところでは、保険加入の最適化サービスなどが候補になります。保険加入者の中には、自分の加入している各種プランの内容を把握しきれていない人が多いことから、保険金の「給付金漏れ」が少なからず発生しています。この点、保険のプロである当社スタッフなら的確なサポートを行うことができ、新規会員には加入プランの見直し提案もスムーズに行えるでしょう。また、遺言、相続、葬儀、墓などに関わる“終活”サポートなども、保険への関心の高い層にリーチする事業として有望です。

【今後の展望】
・WEBやSNS集客によるインバウンド営業
・デジタル保険代理店への変貌

まとめ
①集客力のある保険代理店
②若年層もコンサルできる保険代理店
③デジタル保険代理店

当社グループ(https://es-g.jp)は技術革新や規制緩和、社会情勢の変化にいち早く対応し、最先端の情報発信と提供をする事でお客様の『利益の創造』に貢献していきたいと思っております。

何を必要としているのか?

エコスマほけん エコスマほけん

上記(https://es-g.jp/money/)でご説明した顧客流入ルートの確立、および会員サイト運営に向け、専門ノウハウや人材を有するパートナーを求めています。特に注目しているのは、以下のような領域です。

●顧客情報の獲得機能を持つWebサービス・メディア関連事業
・サービス比較サイト運営会社
サービス運営会社が保有するサイトユーザーのネットワークが当社にとっての有望営業先となります。引越会社比較サイトであれば、損害保険や電話・インターネット利用プランの営業、葬儀社比較サイトの場合は、身近に不幸があった際に思いが及びやすい生命保険の営業への活用が期待できます。

・情報ポータルサイト運営会社
特に、生命保険・損害保険への加入を意識しやすいライフイベント、具体的には結婚、出産・育児、入学、新築、引越、葬儀などに関わるサイトに注目しています。法人向けでは、新規設立、新拠点立ち上げ、移転など、電話やインターネット、電気、ガスなどに契約するタイミングに関わるサイトが有望です。このほか、有望リストの獲得につながるサイトであれば、ジャンルを問わず検討します。

・動画コンテンツ制作会社
動画コンテンツから上記のようなメディアに視聴者を誘導する、もしくは視聴と引き換えに個人情報を獲得できるような動画コンテンツの作成において、協力いただける事業者様を求めています。

・SEOノウハウを有するWeb制作会社
・Google広告代理店
メディアの集客力アップに協力いただける事業者様にも関心を持っています。

●海外進出に積極的な企業を多数顧客に持つBtoB事業者

●マーケティングに強いコンサルティング会社
他の有望手段の発掘・検討において知見をお持ちの事業者様も候補になります。

このほか、営業力を一層強化していくため、保険をはじめとする無形商材を扱う営業代理店様と組む方向性も検討します。

何を提供できるのか?

当社の最大の特徴は、販売網(販売力)×高収益です。ここに新規顧客獲得を増やす集客力と仕掛けが加わることで、大きなシナジーを生み出していけると考えています。

Webサービス・メディアの運営会社様に対しては、お持ちの会員リストの価値を引き出し、収益化していくことができます。貴社サービスで休眠会員になっている顧客も、当社取り扱い商品・サービスにおいては優良顧客になる可能性は十分にあります。当社のスキルを駆使して営業アプローチをかけ、獲得成果に応じて紹介料をお支払いします。現状、単体では収益化できていないメディアであっても、良質なユーザーの獲得力さえあれば、当社と組むことで将来展望が広がるでしょう。

当社は新規顧客獲得において優れた実績を上げているだけでなく、獲得した顧客のロイヤルカスタマー化においても、専門部隊を設置してノウハウを蓄積しています。また、当社の営業力は保険や通信インフラサービスに限らず、さまざまな商材に応用できると考えており、ご一緒に新領域開拓に挑戦する展開もあり得ます。

一方、営業代理店様に対しては、両社の販売拠点網を共有していくことにより、スケールメリットによる仕入れ価格の低減、販管コストの圧縮、売上の拡大などが期待できます。

起業家・経営者に向けてひとこと

Webサービス・メディアの運営においては、収益化に苦戦されている事業者様が少なくないと思いますが、高い営業力を有する当社と連携することにより、現状では収益につながっていない顧客情報からも大きな価値を引き出していける可能性があります。Webスキルを持つ皆様とテレマーケティングにおいては経験豊富な当社の出会いを通じ、エンドユーザーの潜在ニーズに合致した商品・サービスをお届けするという、ユーザー、商品・サービス提供会社、当社、そして貴社のいずれにとってもハッピーなビジネスを生み出していけるのです。

ディストリビューターとしての企業価値を高めていける、新しいポートフォリオに挑戦していきます!

まずは、互いの現状と展望を共有することから始め、率直な話し合いを重ねながら最適な関係性を見出していければと考えています。ぜひお気軽にご連絡ください。お声がけをお待ちしております!