ジャパン・プロパティーズが、都心部・福岡で自社ビルや造船所跡地等を所有する企業を募集

  • 会社・事業買収
    出資
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
ジャパン・プロパティーズ株式会社

ジャパン・プロパティーズ株式会社

  • 公開日:2022/06/23
  • 更新日:2022/06/23
  • 気になる:0

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●自社ビルや不動産を所有する企業 ●プロパティ・マネジメント関連の企業 ●海のレジャーに関連する施設や事業を持っている企業
実現したいこと
既存領域の強化
募集の特徴
買収スケジュール
公開情報、決算書類、文書による質疑応答等をもとに、簡易的なデューデリジェンスや面談を通じて、私たちとのシナジーや貴社の事業成長性を判断させていただき、迅速に意向表明いたします。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円
契約締結までの期間
最短1ヶ月
募集エリア
  • 関東
  • 九州・沖縄
  • 海外
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

『JP-BASE』は、不動産を再生し、価値を最大化させるリノベーションブランドです。 『JP-BASE』は、不動産を再生し、価値を最大化させるリノベーションブランドです。

ジャパン・プロパティーズは2012年に設立し、オフィス物件のリーシングやプロパティ・マネジメント、投資家向けアセット・マネジメントなどのサービスを中心に成長してきた会社です。そこで培ったノウハウや情報収集力を生かし、リノベーションブランド『JP-BASE』を立ち上げました。各事業の詳細は以下のとおりです。

●クリエイト
中古ビルを仕入れ、エリアや時代に合わせたリノベーションを行い、『JP-BASE』ブランドとして、内装・什器付きオフィス、レジデンスを投資家に販売しています。渋谷区道玄坂、渋谷区松濤、中央区築地、港区芝大門などで展開する『JP-BASE』シリーズはいずれも人気物件となり、街に活気をもたらすことに貢献しています。

●オフィス・リーシング
オフィス戦略立案から物件選定から各業者の紹介まで、経営戦略に沿ったオフィスづくりをワンストップでサポートしています。顧客にはベンチャー、スタートアップ、中小企業が多く、企業の成長に合わせてオフィス移転、リニューアル等の案件が継続的に発生しています。

●アセット・マネジメント
投資家の多様な運用・投資ニーズに合わせたファンドを組成し、不動産投資をサポートしています。

●プロパティ・マネジメント
不動産オーナーに対して、入居者の募集から契約締結、対応・管理、また建物管理といった賃貸管理サービスを提供しています。

何を目指しているのか?

渋谷区道玄坂の『JP-BASE』。キューバの建物を彷彿とさせる外装の特徴を生かしてリノベーション。 渋谷区道玄坂の『JP-BASE』。キューバの建物を彷彿とさせる外装の特徴を生かしてリノベーション。

既存事業の安定拡大を図りつつ、『JP-BASE』ブランドを積極的に展開することで大きな成長を実現したいと考えています。今後の日本経済を担うスタートアップ企業、起業家、クリエーター、フリーランス、外資系の日本進出など、チャレンジする方を応援することが『JP-BASE』の役割です。

その一方で、新たな金融サービスを提供していきます。当社は第二種金融商品取引業登録、投資助言・代理業に加え、不動産特定共同事業法(3号・4号)許可も取得しており、不動産小口化商品の組成なども可能です。

不動産事業を拡大しつつ、軸足を不動産から金融へとシフトしていくことにより、2022年度約40億円(見込み)の売上高を、2025年までに100億円に拡大させます。

何を必要としているのか?

代表取締役:高 将司 代表取締役:高 将司

今後の事業拡大に向けて、以下の企業のM&Aを検討しています。

●自社ビルや不動産を所有する企業
東京都心部または福岡でビルや土地(価格20億円くらいまで)を所有している企業を買収したいと考えています。事業内容は問いません。
もし、業績が赤字でも保有不動産に価値があるならば積極的に検討します。当社は貴社の保有ビルを再生・バリューアップして活用したいと思います。貴社はオフィスを移転することなく、賃貸契約してそのまま利用を続けることが可能です。不動産をオフバランス化し、身軽になった上で経営立て直しを図ってください。

●プロパティ・マネジメント関連の企業
都心部でビル管理を行っている企業(海外拠点の企業含む)のM&Aを検討しています。当社とは異なる強みを持つ企業であれば、お互いに力を合わせることでシナジーを発揮できるはずです。

●海のレジャーに関連する施設や事業を持っている企業
潮干狩り、磯遊び、釣り、クルージング、水上スキーなど海のレジャーの拠点となるような施設を開発・運営したいと考えています。造船所跡地、マリーナ、プライベートビーチ、無人島など、水面の開発や利用に関する権利を持つ事業者の買収を検討しています。エリアは関東近郊を中心に考えています。

何を提供できるのか?

●ファイナンス面での多様なサポート
当社は不動産事業者として多数の金融機関との取引があります。特に、中小企業への融資に積極的な地銀とのパイプが豊富です。そのパイプを利用して貴社の資金調達をサポートできます。また、当社自身が潤沢な資金を有する金融事業者として、不動産小口化などさまざまなスキームでのファイナンスを提案できます。

●多種多様な企業とのネットワーク
どの企業にもオフィスは必要不可欠です。当社はオフィスのリーシングや賃貸管理業を通して、あらゆる業種・規模の企業とつながりがあります。このつながりを利用して、シナジーのある企業同士をマッチングし、新たなビジネスチャンスの創出をサポートいたします。

●オフィスに関するサポート
オフィスのプロとして、移転やリニューアル、売買といったサポートを提供します。

●経営面のアドバイス
2012年の設立から今まで、多数の失敗を繰り返しながら成長してきました。その経験を生かした助言もさせていただくことが可能です。

起業家・経営者に向けてひとこと

当社のパーパスは「テクノロジー×クリエイティブの力で、日本の価値を最大化する。」これは、日本企業の価値を最大化させることにもつながります。当社の仲間に加わっていただく企業に対してもこのパーパスに沿って、企業価値を最大化するサポートができればと思います。ぜひお気軽にご相談ください。