累計40億円以上を資金調達。ストックオプションの設計可能なセキュリティとAI技術の企業へ参画を募集!

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
ココン株式会社

ココン株式会社

  • 公開日:2020/06/25
  • 更新日:2020/09/02
  • 気になる:18

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
1. サイバーセキュリティもしくはAIに関連する会社。もしくは次世代の技術についての高い技術力やノウハウを有する会社。 2. 小売、物流、食、医療に関連する領域で事業を展開しており、サイバーセキュリティやAIでの事業成長が見込める可能性のある会社。
募集の特徴

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記の買収対象業種や対象領域と異なる場合でも、サイバーセキュリティやAIでの事業成長の可能性があり、お気軽にお声かけいただけましたら幸いです。
買収予算
1億円〜3億円3億円〜10億円10億円〜
契約締結までの期間
最短2ヶ月
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

ココンは代表の私、倉富が2013年に学生起業した会社です。創業時は、ソーシャルゲーム向けのグラフィックスをクラウドソーシングにて制作する事業からスタートしました。その後、顧客企業の不正行為対策のニーズから、サイバーセキュリティ領域に参入することを決めました。2015年には、世界トップクラスのホワイトハッカー集団が所属する株式会社イエラエセキュリティがグループ入りし、自動車や家電の大手メーカーを含む顧客企業を対象に、セキュリティ診断の実績を積み上げています。

創業当時から積極的なM&Aを行い、2020年9月現在、社内から立ち上がった会社も含め9社のグループ会社を擁し、特にサイバーセキュリティとAI・Automationという2つのテクノロジー領域に強みを持っています。また、技術を社会に普及する目的で、デザインに関連する事業をインハウス化していることもココンの強みのひとつです。


1. サイバーセキュリティ
国内外のハッキングイベント・大会で好成績を残したホワイトハッカーが参画し、技術的な優位性を背景に、コネクテッドカー・IoTデバイス・モバイルアプリ・Webサイトなどを対象とした「セキュリティ診断・ぺネトレーションテストサービス」や、「IoTデバイスの可視化を行う検索エンジンの開発・IoTセキュリティコンサルティング」などのサービスを提供しています。
その他に、セキュリティやネットワーク技術を強みとした「研究開発支援・ソフトウェア開発」や、独自の自動情報収集技術により情報漏えい監視を効率化するサービス「WebMonitor」を行っています。


2. AI・Automation
北海道大学を始めとする国内研究機関と連携し、AIを活用した「生産性向上・業務効率化のソリューション提供」、「AI人材育成」、「新規事業開発の支援」に取り組んでいます。最適化に関する技術力に強みがあり、具体的には、需要(売上)予測や業務車両の経路最適化などがあります。
また、小売業界では「プライスサーチ」というECサイトの価格最適化のSaaSサービスを提供しています。

何を目指しているのか?

ココンは「古今東西愛されるサービスで時代のターニングポイントを創る」というミッションを掲げています。時代の大きな流れを捉え、グループ一丸となって社会の為になる「時代のターニングポイント」を創出する企業を目指しています。

世の中をフィジカル空間とサイバー空間に分けて考えたときに、フィジカル空間では、AIに関連する技術によってあらゆる産業や社会が大きく変わり、サイバー空間では、それらの変革を支えるインフラとしてのサイバーセキュリティがこれまで以上に求められる時代であると考えています。

そのような時代においてココンでは、これまでサイバーセキュリティとAIに関連する先進的な技術を強化してきました。これらの技術を活用しAI・Automation領域では、リテールテックにフォーカスをして事業を展開しています。今後は、特に変化が大きいと考えている医療や食の分野にも参入を検討しております。
サイバーセキュリティ領域においては、日本にも優秀なセキュリティエンジニアがいるにもかかわらず、日本発でグローバルに事業展開しているサイバーセキュリティ企業がほとんど無いことを課題と捉えています。ココンは、セキュリティビジネスに関わる企業様と共に、世界に影響力のあるセキュリティカンパニーを創りたいと考えています。

何を必要としているのか?

以下の3つの文脈のいずれかで、仲間に加わっていただける会社様を探しております。

1. サイバーセキュリティもしくはAIに関連する会社。
2. 次世代の技術についての高い技術力やノウハウを有する会社
3. 小売、物流、食、医療に関連する領域で事業を展開しており、サイバーセキュリティやAIでの事業成長が見込める可能性のある会社。

何を提供できるのか?

サイバーセキュリティもしくはAIに関連する事業領域で展開されている会社様については、技術、営業に関するシナジーが想定できるかと考えています。
技術系の会社様以外については、グループ内のサイバーセキュリティやAIに関連する技術を活用した事業シナジーについてのご提案をさせていただきます。

またグループ経営体制の下、経理、会計、法務、採用、労務、広報などのコーポレート機能をココンに一任頂き、事業に集中いただけます。
また、追加プロダクトを開発する際などの資金調達面の協力もできます。モチベーションの面では、アグレッシブな役員報酬制度も用意しています。上場準備も進めておりますので、ストックオプションの設計も可能です。さらに、自社に関連するM&Aや事業提携を検討されたい場合にも、ココンのケイパビリティを活用いただけます。

起業家・経営者に向けてひとこと

ココンは、まだまだ若い会社ですが、お陰様で、創業来、事業を成長させ、現在はグループ全体では300名近い皆様とのご縁をいただきながら、高い成長率を維持しております。
これから、様々な産業で、技術よる変革が加速する時代であると思いますので、そのような時代の中で、ミッションでも定義している「時代のターニングポイントを創出する」を共に実現する社長様・会社様とのご縁をいただけましたら幸いです!
まずは、フランクにお話できましたら嬉しいです、ご連絡をお待ちしております。