search

ママ向けメディアとして急成長するベビーカレンダーが、一緒に成長する企業を募集中!

株式会社ベビーカレンダーのアイキャッチ画像
株式会社ベビーカレンダー https://corp.baby-calendar.jp/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 妊娠・出産・育児の情報サイト「ベビーカレンダー」を運営するメディア事業と、「ベビーパッドシリーズ」など産婦人科の経営をサポートする産婦人科向け事業を展開しています。
アピールポイント 4年前に本格スタートしたメディア事業の「ベビーカレンダー」は急成長、閲覧数はここ1年で4倍にまで成長。長年培ってきた経験を基にした確かな「編集力」が強みです。産科事業は約2割のシェアを確保しています。

M&Aの方針

買収対象業種 IT / 広告 / メディア / Webマーケティング / 医療 / デザイン / 編集プロダクション / Web制作
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合

何をやっているのか?

「赤ちゃんの笑顔でいっぱいに」をキーワードに、妊娠・出産・育児にかかわる領域において、産婦人科医院やプレママ・ママを対象にサービスを提供しています。主に次の2つの事業を展開しています。

○産婦人科向け事業
全国の産婦人科に対し、経営支援システム「ベビーパッドシリーズ」を中心として、ホームページ制作・動画制作、診察予約システムの構築など各種サービスを提供。「ベビーパッドシリーズ」は、導入先の各病院から、通院期のプレママや入院中のママにiPadを貸し出し、病院からの資料配布や出産・育児に役立つ情報を配信することで、患者さんへの安心感の提供、病院の業務効率化に役立てていただくサービスです。全国に約2,500ある産婦人科の2割にあたる約450院への導入実績があります。

○メディア事業
妊娠・出産・育児の情報サイト「ベビーカレンダー」を運営しており、主にスマートフォンアプリを通じて、出産前から1歳までのお子さまを持つ方に向けて、赤ちゃんの成長段階に合わせて必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けしています。メディアの月間利用者数は約320万人、月間閲覧数は約6,000万回を誇り、多くの企業様に広告を出稿していただいています。
同種のメディアはいくつもあるなかで、当社の強みは編集力です。大手出版社で妊娠・出産・育児雑誌の編集長を経験した者をリーダーとし、12名の編集者を揃え、ユーザーにとって本当に役立つ記事を月間約300本制作しています。記事は、医師・助産師などのプロフェッショナルが全て監修し、信頼性を高めています。

なお、「ベビーパッドシリーズ」のシステム開発や運用、「ベビーカレンダー」のアプリおよびウェブサイトの制作、運用などは、静岡県三島市の当社開発センターにエンジニアとデザイナーを配し対応しています。システム周りをすべて自社内で行うことで、ユーザーの要望をスピーディーに反映できる体制を整えています。

何を目指しているのか?

何を必要としているのか?

何を提供できるのか?

売り手に向けて一言

企業情報

設立年度 1991年
代表者名 安田 啓司
従業員数 39名
資本金 5,679万円
エリア 東京都
本社所在地 東京都渋谷区代々木1-38-2 ミヤタビルディング10F
事業内容 メディア事業
産婦人科向け事業
プレゼントチラシ事業
会社の特徴 非上場 / 設立15年以上30年未満
URL https://corp.baby-calendar.jp/
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

この募集をシェア

類似の買い手企業

自社が保有する国内最大規模のアドネットワークを活用して伸ばしていける事業を募集中

株式会社アイモバイル

事業概要
DSPやアフィリエイトなどのインターネット広告事業を通じて、BtoBおよびBtoC双方の領域でマーケティング事業を展開。
アピールポイント
・広告配信に係る全てのシステムを自社開発で提供
・国内最大規模のアドネットワークを保有
募集している業種
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
更新日: 2019/08/01 公開日: 2018/04/30

独自開発の高速Web通信ミドルウェア「@Hyway」を世界へ! 共に挑戦していくエンジニア集団求む。

株式会社シノジャパン

事業概要
物流・生産管理システムや実行系業務システムの開発会社です。各種モバイル端末とWebサーバーをつなぐ高速Web通信ミドルウェア「@Hyway」をはじめ、関連製品群の開発・販売を手掛けています。
アピールポイント
今後注力していく「@Hyway」を活用したクラウドサービス開発を通じ、データコレクティングの自動化をはじめ社会に大きく貢献できます。当社が開発センターと販売会社を置く中国市場とのパイプも提供可能です。
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
更新日: 2019/11/08 公開日: 2019/11/08

“圧倒的高機能”を武器にPOSレジ業界で急成長。さらなる高機能化に向け、ソフトウェア開発会社募集!

株式会社スマレジ

事業概要
主に小売店・飲食店向けに、タブレットで会計が行えるアプリ「スマレジ」を提供。軽減税率対応も追い風にアクティブユーザー約1万3,000店舗に達しており、2019年2月には東証マザーズ上場を果たしました。
アピールポイント
「スマレジ」はレジだけでなく、発注・仕入れから売上分析、顧客管理まで幅広い機能をカバーし、安定した顧客基盤を確保。開発・販売・運用サポートまで一貫して社内で行う体制の下、一層の機能拡大を推進中です。
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
更新日: 2019/10/03 公開日: 2019/10/03

社会インフラを支えるシステム開発で豊富な実績。共にパワーアップを目指してくださる同業者求む!

日本データスキル株式会社

事業概要
官公庁・自治体・公共団体、保険・金融、エネルギー、物流などの領域で業務支援アプリケーションを提供。高度な技術をベースにお客様の高い信頼を得て、開発の上流工程から導入、運用までトータルに担っています。
アピールポイント
お客様は大部分が東証一部上場企業又はその関連会社です。設立当初から関係の深い日立グループのシステム開発会社との取引が50%、エンドユーザーとの直取引が20%。売上は9期連続で前年超えを達成しています。
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
更新日: 2019/08/27 公開日: 2019/08/27
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. 株式会社ベビーカレンダー
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. 株式会社ベビーカレンダー
expand_less