会員登録 ログイン

「ほけんの窓口」最大手フランチャイズ企業のともにあーるが、訪問型保険代理店とシステム開発会社を募集!

ともにあーる株式会社のアイキャッチ画像
ともにあーる株式会社 https://tomonir.co.jp/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 「ほけんの窓口」のパートナー企業として、東京・神奈川・埼玉・栃木を中心に44店舗を運営。2018年には株式会社保険工房と経営統合し、川崎北・橋本の2支社を拠点とした訪問型保険販売事業を開始しました。
アピールポイント 保険代理店には当社の充実したコンプライアンス体制、採用・教育体制を展開可能。IT企業の場合は10万件の契約を持つ当社自身へのシステム導入はもちろん、ほけんの窓口グループへの導入可能性も開けます。

M&Aの方針

買収対象業種 IT / 金融 / EC / メディア / Web制作 / システム・インテグレーション
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円
買収対象領域
買収除外対象
買収フロー
ロックアップ
役員派遣
役員登用
社名、オフィスの統合
その他M&Aの方針

何をやっているのか?

当社は、横浜に本社を構える総合保険代理店です。全国600店舗を超える来店型保険ショップ「ほけんの窓口」の第1号パートナー企業として、東京・神奈川・埼玉・栃木の首都圏を中心に44店舗を運営。これはパートナー企業中最多の店舗数です。また、2018年には株式会社保険工房と経営統合し、川崎北支社・橋本支社の2支社を拠点とした外商部を新設。訪問型保険販売事業を開始しました。

私たちには、一般の保険代理店にありがちな「推奨商品」という発想はありません。保険会社の代わりに「商品」を売るというより、個々のお客様に寄り添いながら、完全にオーダーメイドの「プラン」を作っています。新規のお客様の場合、最初のヒアリングに2時間ほどかけ、次の来店時にも2時間ほどかけてプラン提案を行うというのが通常のパターン。それだけ内容の濃いコンサルティングができる人材を各店舗にそろえ、地域の信頼を獲得しながら、毎年2~3店舗のペースで出店を重ね、成長を続けています。社員数は2019年現在約300名、2020年中には350~400名程度まで増やす見込みです。

ちなみに、当社の創業者で現在会長を務める私と「ほけんの窓口」との関わりは、偶然のきっかけから始まりました。私はもともとプラスチック精密加工の会社を経営しており、そこに当時は訪問営業をしていた、ほけんの窓口グループ株式会社の創業者が営業に訪れたのです。そこからご縁が生まれました。
彼が「これからの保険販売は、ショップで展開していくべき」と言い始めたとき、私はその斬新な発想に驚くとともに、大きな可能性を感じました。同社が増資を行う際に頼まれて出資し、フランチャイズ展開を始めるときにも誘われてパートナー企業を設立。それが今のともにあーるです。その後、プラスチック精密加工の事業はより大きな会社へ売却しました。受託だけでなく自社開発もできるメーカーになることを目指し、設計・開発部門を持つ会社の買収を検討していたところ、逆に私の工場を買いたいというオファーをいただいたためです。以降は、保険販売事業一本に集中してきました。

何を目指しているのか?

何を必要としているのか?

何を提供できるのか?

売り手に向けて一言

ともにあーる株式会社のM&A実績

株式会社保険工房

保険工房は、訪問型保険販売事業を運営しています。
2018年、経営統合しました。

企業情報

設立年度 2007年
代表者名 町田 辰英
従業員数 315人
資本金 1,000万円
エリア 神奈川県
本社所在地 神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-11-9 市ヶ尾不動産ビル 2F
事業内容 保険代理店(生命保険・損害保険)
来店型保険ショップ「ほけんの窓口」パートナー店舗の運営事業
自社ブランド「保険工房」による訪問保険販売事業
会社の特徴 非上場 / 設立5年以上15年未満 / 創業社長在任 / 直近3年以内の買収実績 / 事業提携も検討します
URL https://tomonir.co.jp/
交渉を進めたい方はこちら
直接売却・資金調達を
打診する
疑問点のある方はこちら
M&Aクラウドに
無料相談する
打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却・資金調達の見積を行うことで、あなたの会社の価値がどれくらいなのか、どんな会社が買収・投資を行ってくれそうか、の2点を知ることができます。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

募集志向が似ている企業

  1. TOP
  2. 積極買収・出資企業一覧
  3. ともにあーる株式会社
expand_less