G Suiteの導入支援で圧倒的実績。クラウドの導入・教育領域で共に社会課題の解決を目指しましょう!

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社ストリートスマート

株式会社ストリートスマート

  • 公開日:2020/03/04
  • 更新日:2020/03/04
  • 気になる:11

募集の概要

買収対象領域
●講師人材を抱えている教育・研修関連の事業者様 ●分析ツールやデータ解析のツールを開発できる事業者様 ●新分野で売上を伸ばしていきたい、あるいは新しい研修コンテンツを探している、などの課題を持つ事業者様
募集の特徴

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円
契約締結までの期間
最短2ヶ月
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

当社は、インターネットやクラウドの活用により、人々の「働く時間と場所を選ばないフレキシブルな働き方」、「作業の生産性をアップさせ、残業をなくす働き方」、「コミュニケーションを活性化させ会社に新たな付加価値を生み出す働き方」の実現を図る事業を展開しています。現在の事業領域は、以下の3つです。

●G Suiteの導入支援・教育サービス
当社はGoogleからパートナー認定を受けており、GoogleのクラウドサービスであるG Suiteの導入および活用を支援しています。導入にあたっては、既存のシステムと連携するためのツール開発も行います。一般的にクラウド導入後は「社内で操作等の問い合わせが絶えない」ことが少なくありません。そこで、実際にクラウドを使うユーザーに対するトレーニングとして、eラーニングを中心とする導入支援・教育サービスも提供しています。
これまで企業向けが中心でしたが、2年ほど前から学校向けにも提供を始めました。学習指導要領が変わることを受けてChromebookの導入・研修などのサービスを提供しており、導入校数は順調に伸びています。
また、社内に出版機能を持ち、マニュアル等を出版して数万冊単位で学校関係や企業に納品しています。2019年10月には『できる Google for Education クラウド学習ツール実践ガイド』(発行:インプレス)を編集制作しました。

●クラウドコンサルティングサービス
G Stuiteだけでなく、さまざまなクラウドサービスで業務効率化を実現するために、企業がクラウド導入を検討する段階から、最適な活用手法を具体的に提案しています。提案にあたっては、業務の改善によって生み出された時間を有効活用しやすい環境を整える視点から、企業文化や制度づくりにも着目。また、最適なツールを活用してコスト削減や仕組みの自動化などを実現し、企業様のワークスタイル変革を支援しています。

●クラウドベンダーのサポート
Googleのパートナー企業向けの研修メニューとして、当社のマニュアルやプログラムを提供しているほか、パートナー技術トレーニングやパートナーセールストレーニング、Google認定資格取得のためのトレーニングも担当しています。また、大手キャリアやクラウドベンダーの拡販をサポートするため、支援コンテンツの提供、エンドユーザーのサポート代行、顧客向けのマニュアル作成なども行っています。マニュアル作成においては煩雑な編集業務が必要とされますが、当社はこうした労働集約型業務の効率的なオペレーションに強みを持っています。

何を目指しているのか?

当社のミッションは「ひとりひとりが活躍し、仕事を喜びに変えられる人を1人でも多く増やす」ことです。クラウドの活用により、人々は自由なワークスタイルを実現できるようになり、仕事を喜びに変えることができると信じていますが、そのためには、仕事に携わる一人ひとりがテクノロジーを使いこなすことが必要になります。

現状では、まだまだ業務のデジタル化が進んでいない業界も多くあり、テクノロジーの活用は二極化しています。テクノロジーに対するスキルを上げるには、教育・学習方法をいかに効率化していくかが重要です。当社はクラウドサービスの導入支援や、教育・研修を通して社会全体のテクノロジーの底上げに貢献していきたいと考えています。

何を必要としているのか?

講師経験者を抱えている、教育・研修関係の会社を求めています。講師人材に関しては、当社での採用活動にも力を入れているものの、まだ圧倒的にリソースが不足しています。できればIT領域の教育・研修に実績のある事業者様が望ましいですが、IT以外の領域で実績のある事業者様もご相談ください。実際に当社の社員には、元料理教室の講師や元百貨店の教育担当がおり、教えるノウハウの基本があれば、IT分野でも十分に活躍していただけます。

特に、新しい分野で売上を伸ばしていきたい、あるいは新しい研修コンテンツを探している、などの課題を抱えている事業者様は、当社の顧客基盤や実績・ノウハウを活用して、課題を解決していただけると思います。まずは5~10人ぐらいの規模の事業者様とパートナーシップを組んで、事業シナジーを生んでいきたいと考えています。

また、将来的にはデータサイエンスの領域で、分析ツールやデータ解析のツールを開発できる事業者様の買収も検討しています。

何を提供できるのか?

G Suiteを中心とするクラウド市場は需要が急激に伸びています。そのマーケットにおいて、当社は先行してサービス提供をしてきた優位性を持っています。Googleとの密なパートナーシップも他社にはない強みです。新たにパートナーとなっていただく事業者様には、一気に成長するチャンスを提供できます。

当社には営業部門がありませんが、販促の仕組みをつくって受注を伸ばしていくのは得意です。大手企業を中心に顧客はたくさんいますので、受注し過ぎないように控えている状態です。つまり、提供できる仕事はたくさんあります。
企業だけでなく学校関連も大きな市場となっています。小中学校のすべての生徒へ1人1台PCを導入する政策の後押しもあり、今後の継続的な事業拡大が期待できます。拡大する市場のなかで安定したビジネスができるとお考えください。

起業家・経営者に向けてひとこと

現在の日本は少子化と大介護時代の到来、うつ病の増加・顕在化、ダイバーシティ実現に向けた課題、財政難などたくさんの問題を抱えています。こうした中、当社はクラウドの活用という側面から、社会課題の解決に貢献していきたいと考えています。ぜひ上下関係ではなく対等なパートナーとして、当社と一緒に社会の変革に取り組んでいきましょう!