展示会ブース施工を手がける空ディメンジョンズが、関西圏の事業強化に向けて大阪の木工所を募集!

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社 空ディメンジョンズ

株式会社 空ディメンジョンズ

  • 公開日:2022/12/02
  • 更新日:2022/12/02
  • 気になる:0

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●大阪の木工所 展示会やイベントの木工造作を専門とする木工所を想定しています。
実現したいこと
既存領域の強化
募集の特徴
買収スケジュール
公開情報、決算書類、文書による質疑応答等をもとに、簡易的なデューデリジェンスや面談を通じて、私たちとのシナジーや貴社の事業成長性を判断させていただき、迅速に意向表明いたします。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円
契約締結までの期間
最短3ヶ月
募集エリア
  • 近畿
ロックアップ
あり

M&Aの戦略

何をやっているのか?

ワンストップの社内体制で優れたコストパフォーマンスを実現 ワンストップの社内体制で優れたコストパフォーマンスを実現

【当社の事業】
企業が出展する展示会ブースの企画・デザイン・施工が、当社の事業の柱です。「あらゆる次元のデザインを実現する」というミッションのもと、顧客の特性に応じて最適なデザインを提案しています。さらに、展示会において使用するディスプレイ・動画・カタログ・チラシの制作や、非接触の名刺交換・アンケートシステムの販売も手がけ、展示会ブースにまつわる様々なニーズに対応しています。

【事業の強み】
当社は代理店を経由せず、すべて顧客と直接取引を行っています。業界では中堅クラスといえる私たちがコンペで選ばれる理由は、自社デザインと自社工場での製作による安定した施工力・制作力が評価されているからです。また、展示会前のブースデザイン・設計時はもちろん、展示会当日においても顧客のニーズや要望に迅速かつきめ細やかに対応できる体制を整えています。ブースの企画から施工までの高いコストパフォーマンスと現場での優れた機動力が評価され、顧客のリピートにつながっています。

何を目指しているのか?

当社は、展示会ブースのデザイン・制作を通して、企業のブランドイメージや商品の認知度を高めることを目指しています。今後は、展示会市場における当社のシェアをさらに伸ばしていきます。人員を増強させることでより大きな規模の案件を安定的に受注できる体制を整え、企画力・デザイン力のさらなる向上を図ります。

具体的には、ディスプレイ装飾において売上とシェアを伸ばし、展示会関連の動画制作の受注を増やしていきます。展示会の受注をメインとしつつも、内装の企画・デザイン・施工にも手を伸ばしていく予定です。

何を必要としているのか?

代表取締役:山本 幹雄 代表取締役:山本 幹雄

展示会市場においてさらにシェアを獲得するため、主に関西圏での受注を増やしていく予定ですが、顧客のニーズに応じた最適な設計・施工を可能にし、サービスを向上させるためには、自社工場が欠かせません。現在は東京本社に加えて、自社工場を千葉と新座に、営業所を大阪と名古屋に構えていますが、大阪にも自社工場を持ちたいと考えています。

そこで今回M&Aを検討しているのは、大阪府に拠点を置く、従業員数4~6名ほどの規模の木工の工場です。展示会やイベントの木工造作を専門とする木工所に仲間になっていただきたいと考えています。

何を提供できるのか?

グループジョイン後には、当社の顧客基盤を活用することができます。関西圏での展示会ブースの制作を依頼しますので、受注体制の安定化につなげることができます。

また、当社の社内システム導入や経営ノウハウの提供により、貴社の運営体制強化もサポートが可能です。

まずは貴社の体制を維持したまま、当社と人材交流を図っていき、互いにとって理想的な統合となるよう努めていきたいと考えています。

起業家・経営者に向けてひとこと

コロナ禍で大変な時期を乗り越えてきた経営者も少なくないと思います。

顧客のニーズに応じたものづくりで受注を安定させ、経営を盤石なものにしたいと考える企業を歓迎します。

私たちのビジョンに共感し、ともに成長していける方とお会いできることを楽しみにしています。互いの強みを生かしつつ、一緒にシェアを伸ばしていきましょう。