住宅ローン領域で急成長を遂げるテック企業「iYell」が不動産や金融(保険)領域のパートナーを募集!

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
iYell株式会社

iYell株式会社

  • 公開日:
  • 更新日:
  • 気になる: 4

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●住宅ローン関連領域 弊社が住宅ローンテック企業であることもあり、住宅ローンに関連するビジネスを展開されている企業様は特に歓迎いたします。 例)フラット35の代理店を営んでいる企業様など ●不動産領域 (賃貸領域ではなく)不動産物件の建築・販売を行っている工務店様・ハウスメーカー様、または不動産売買仲介事業者様に対しサービス・プロダクトを提供されている企業様を求めています。 特に、中小企業様をターゲットとするサービスは歓迎いたします。 (1)不動産関連のメディア等を運営する企業様 ・不動産集客ポータルサイトを運営する企業様 ・不動産紹介のWebメディアを運営する企業様 ・不動産事業者にとっての広告媒体(専門メディア、業界紙など)を持つ企業様 ・不動産関連のYouTubeチャンネルを運営する企業様 (2)以下の価値提供を不動産事業者様に対し行っている企業様 ・不動産事業者向けにツール(CRM・営業支援等)提供をしている企業様 ・不動産事業者をメインクライアントとしている広告代理店・WEBマーケティング支援企業様(SEO/リスティング/SNS広告等) ・不動産事業者向けにコンサルティングを提供している企業様 ・不動産事業者向け協会 (3)不動産売買仲介事業者様 ・1店舗のみ、年間100棟未満の規模の企業様 ●金融領域 ・損害保険代理店、生命保険代理店 ・少額短期保険の代理店 ●システム受託開発、およびSES領域 ・システム受託開発企業様 ・SES企業様
実現したいこと
既存領域の強化
募集の特徴
買収スケジュール
公開情報、決算書類、文書による質疑応答等をもとに、簡易的なデューデリジェンスや面談を通じて、当社とのシナジーや事業成長性を判断させていただき、迅速に意向表明いたします。

M&Aの方針

買収対象業種
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円
契約締結までの期間
最短3ヶ月
募集エリア
北海道東北関東中部近畿中国地方四国九州・沖縄
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

住宅ローンに関わる各プレイヤーの課題を解決する『住宅ローンプラットフォーム』を提供

住宅ローンに関わる各プレイヤーの課題を解決する『住宅ローンプラットフォーム』を提供

当社はvisionとして「応援し合う地球へ~chain of Yell~」を掲げ、missionとしては「隣の人の夢を応援する」掲げております。
幸せの連鎖を地球全体に広げるため、「応援し合う地球」を本気で作りたいと思っております。

具体的な事業ドメインとしては、「住宅ローンに関わる各プレイヤーの課題を解決する」という事業コンセプトを掲げる、日本で唯一の住宅ローンテックスタートアップです。
2016年の創業以来、工務店・ハウスメーカー様や不動産売買仲介事業者様などの住宅事業者様と、金融機関をシームレスにつなぎ、エンドユーザーに最適な住宅ローンを提供する『住宅ローンプラットフォーム』の開発、およびサービスを展開してきました。

プラットフォームのビジネスモデル特許や住宅ローン審査に関わるビックデータを保有する先行者優位が確立されており、当社の株主には、メガバンクから大手デベロッパーをはじめとする約60社が並び、累計80.5億円の資金調達に成功しています。

当社の事業領域は、以下の3つとなります。
●いえーる ダンドリ事業
不動産事業者(売買事業者)向けのバーティカルSaaSを提供しています。不動産事業者が抱えている住宅ローンに関わる事務作業を約25%削減するサービスで、累計導入企業数が2,500社を超える国内No.1のアプリケーションです。主に月額定額のサブスクリプションモデルであることから、安定した収益を確保しています。

●モーゲージコア事業
上記の「いえーる ダンドリ」および自社メディア経由で流れてきた住宅ローンの潜在顧客を提携している金融機関とマッチングし、送客するサービスを提供しています。約700行の金融機関と提携し、手数料を収受するビジネスモデルです。

●DX事業
不動産事業者、および金融機関のDX化のソリューション(住宅ローンに関するシステム開発、商品開発、オペレーション等)の支援を行っています。

また、「何をするかより誰とするか」を企業理念とし、働きがい・働きやすさにフォーカスした経営を徹底している点も当社の大きな特徴です。「バリュー経営」「社員ファースト経営」「1000年経営」の3つを経営の柱とし、Great Place to Work® Institute Japanの2022年版「働きがいのある会社」で中規模部門6位に選出されたほか、ホワイト企業大賞では2年連続で大賞を受賞。組織力を重視した企業文化は、どの会社にも負けていないと自負しています。

何を目指しているのか?

経営理念の三つの柱

経営理念の三つの柱

「文化」「カルチャー」を最重要視しており、経営理念としては、「何をするかより誰とするか」を掲げ、
・バリュー経営
・社員ファースト経営
・1000年経営
の、三つの柱を掲げております。

また、具体的な事業内容としては、住宅ローンプラットフォームのビジネスモデル特許や、住宅ローンのビックデータを保有するという最大の強みを活かして、当社は今後も“住宅ローン”を軸にビジネスを拡大し、不動産事業者様、金融機関様を強力にサポートすべく邁進します。

【検討している新規事業領域】
●不動産事業者(売買事業者)様向けに新たな価値を提供する事業
主力事業である『いえーる ダンドリ』を通じた「業務効率化」以外の価値提供をさらに進めていきたいと思っております。

●保険事業
住宅購入のプロセスにある火災保険への加入や、個人の生命保険の見直しなどのニーズをサポートできる体制をつくっていきたいと思っております。

●システム開発(SES領域も含む)
不動産事業者(売買事業者)様や金融機関様向けDX事業の強化とともに、サポート領域の拡大を進めていきます。

これらの事業の強化・立ち上げに向け、積極的なM&Aを進めていきます。

何を必要としているのか?

経営幹部一同

経営幹部一同

以下の領域で、シナジーが期待できるパートナーを求めています。M&A、もしくは事業提携も積極的に検討します。No.1の住宅ローンテックカンパニーである当社とともに事業を成長させたいと考える企業様との出会いを期待しています。

【対象領域】
●住宅ローン関連領域
弊社が住宅ローンテックカンパニーであることもあり、住宅ローンに関連するビジネスを展開されている企業様は特に歓迎いたします。
例)フラット35の代理店を営んでいる企業様など

●不動産領域
賃貸領域ではなく、不動産物件の販売を行っている工務店様、または不動産売買仲介業者様に対し、サービスを提供している企業様を求めています。
特に、中小企業様をターゲットとするサービスは歓迎いたします。
また、不動産仲介事業者様も、歓迎いたします。

(1)不動産関連のメディア等を運営する企業様
・不動産集客ポータルサイトを運営する企業様
・不動産紹介のWebメディアを運営する企業様
・不動産事業者にとっての広告媒体(専門メディア、業界紙など)を持つ企業様
・不動産関連のYouTubeチャンネルを運営する企業様

(2)以下の価値提供を不動産事業者様に対し行っている企業様
・不動産事業者向けにツール(CRM・営業支援等)提供をしている企業様
・不動産事業者をメインクライアントとしている広告代理店・WEBマーケティング支援企業様(SEO/リスティング/SNS広告等)
・不動産事業者向けにコンサルティングを提供している企業様
・不動産事業者向け協会

(3)不動産仲介事業者様
・1店舗のみ、年間100棟未満の規模の企業様

●金融領域
・損害保険代理店、生命保険代理店
・少額短期保険の代理店

●システム受託開発、およびSES領域
・システム受託開発企業様
・SES企業様

【求める条件】
当社が最も大きな成長要因であると考える「組織力」や「企業文化」づくりに共感してくれる企業であれば、より大きなシナジーが期待できると考えています。

何を提供できるのか?

代表取締役社長 兼 CEO 窪田 光洋

代表取締役社長 兼 CEO 窪田 光洋

●2,500社を超える強固な顧客基盤
『いえーる ダンドリ』の導入先である不動産の売買事業者2,500社を顧客基盤として有しています。この顧客基盤を活用したクロスセルの展開が可能です。

●金融機関ネットワーク
メガバンク、地銀、信金等、全国の金融機関とのネットワークを保有している点も大きな強みです。

●組織形成における知見、ノウハウ
経営において最も重視しているのが「文化(カルチャー)」づくりと組織形成であり、成長の源泉であると自負しています。当社の培ってきた知見、ノウハウを惜しみなく共有します。

●柔軟なワークスタイル、福利厚生の充実
スタートアップ企業でありながら「働きやすさ」を追求し、柔軟なワークスタイルや福利厚生が充実している点も当社の魅力です。

●双方が幸せになるM&A
過去に複数件のM&Aの実績があり、いずれも買い手、売り手の双方が幸せになれる形を模索し、柔軟に対応してきた経緯があります。今後もその方針に変わりはございません。

起業家・経営者に向けてひとこと

左から、取締役CFO 早坂、代表取締役社長 兼 CEO 窪田、IR 兼 経営企画室 岸本

左から、取締役CFO 早坂、代表取締役社長 兼 CEO 窪田、IR 兼 経営企画室 岸本

当社が掲げるビジョン「応援し合う地球へ 〜chain of Yell〜」には、鎖のように応援=Yellをつなげて世界中の平和に貢献していきたいという想いを込めています。

目指すイメージとしては、M&Aを通じて多くの企業様と出会い、当社の考え方に共感してくれる企業様が集まって、応援=Yellの輪が鎖のようにつながっていくこと。それが実現できれば、事業内容はさほど重要ではありません。

当社が経営で最も大切にしているのは、企業としての「文化」づくりです。社員同士が相互に応援することやチームワークを重視しており、一体感のある企業であると自負しています。

そんな組織の在り方に共感できる経営者と出会い、双方の社員が鎖のようにつながり、社員全員が幸せになるM&Aを目指しています。

ご興味のある企業からのご連絡を心よりお待ちしております!