close
close
menu
お気に入りに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を登録している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
  • 会社・事業買収

ITフリーランスの活用で成長する「ギークス」が、IT人材育成やオフショア開発などのパートナーを募集!

  • 買収予算:3億円〜10億円
  • 買収期間:最短2ヶ月
  • 募集エリア:未設定
ギークス株式会社

ギークス株式会社

  • 公開日:2020/09/02
  • 更新日:2020/11/25
  • 閲覧数:1172
  • 気になる:16

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●フリーランス人材と企業のマッチングサービス(※IT領域のほか、士業やクリエイターなどの分野を扱っているサービスも歓迎) ●ゲーム開発 ●VR・AR・MR開発 ●その他、ITフリーランス人材の活躍の場となる事業(例:地方でDX支援サービスを提供しているシステム開発会社やITコンサル会社など) ●オフショア開発 ●フィリピンでのグローバルIT人材育成スクール運営事業とのシナジーが望める事業(例:オンライン学習プログラム運営) ●ゴルフ×IT(例:ゴルフ場運営会社向けSaaS提供)
募集の特徴

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
人材派遣や人材紹介は検討対象外としています。
買収・出資予算
3億円〜10億円
買収・出資期間
最短2ヶ月
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

ギークスは2007年、エンジニアなどのITフリーランス人材を支援しようというコンセプトのもとで創業しました。IT人材の需要拡大を背景に、当社の事業も順調に成長。2019年3月、東証マザーズ市場に上場、2020年4月には東証一部に市場変更を果たしました。現在は、以下の4つの事業を展開しています。 ●IT人材事業 ITフリーランスに特化したエージェントサービス「geechs job(ギークスジョブ)」を運営し、ITフリーランス人材と企業のマッチングを行っています。累計登録者数17,000人、取引企業数3,000社の、日本最大級のITフリーランス専門エージェントです。 大きな特徴は、ITフリーランス目線に立ち、充実したサポート体制を構築していること。企業との契約はギークスが行い、ギークスから登録者に業務委託料を支払うかたちなので、ITフリーランスの皆さんはクライアント企業ごとの契約手続きから解放されます。また、契約内容に関しても、ギークスを通すことで専門的なリーガルチェックを経ることができます。 さらに、当社では、ITフリーランス向けの福利厚生プログラム「フリノベ」も運営。確定申告セミナーの開催、人間ドックやオンライン学習プログラムなどの割引、提携住宅ローンや生命保険など、多様なサービスを提供しています。昨年はインフルエンザ予防接種の無料提供を実施しました。「フリノベ」を通じて、ITフリーランスの方が安心して長く働ける環境を構築しています。 ●IT人材育成事業 グローバルに活躍できる人材の育成を目指し、ITと英語を同時に学べる留学プログラムを提供。フィリピン・セブ島を拠点とする海外グループ会社NexSeed Inc.が現地でスクールを運営しています。NexSeedではさらに、オフショア開発サービスも最近開始しており、スクールで学んだ日本人エンジニアや、現地で採用したエンジニアが活躍しています。 ●ゲーム事業 スマートフォン向けゲームの企画・開発・運営を行っています。本事業は、グループ会社のG2 Studios株式会社が、大手のライセンサーやゲームメーカーとパートナーシップを組んで展開しています。 ●x-Tech事業 VR・AR・MR・ホログラム・プロジェクションマッピングなど、さまざまな新技術を活用した動画・映像の企画・制作・開発をしています。また、主にスポーツ領域を中心としたデジタルシフトの支援として、D2Cウェブ制作・SNS運用などデジタルマーケティング支援を行っています。ゴルフ業界においては、自社メディアの「Gridge」を運営し、ゴルフ×ITを推進しています。

何を目指しているのか?

数年前まで、フリーランスとして活動するIT人材は少数でした。しかし昨今、ITフリーランス人材は増えており、企業側にとってもITフリーランスの活用が当たり前の時代になりつつあります。働き方が多様化するなかで、IT以外の領域も含めて、フリーランス人口は今後ますます加速していくと見込まれています。当社グループは引き続き、強みであるIT人材事業の成長を加速させ、ITフリーランスの分野で圧倒的No.1となり、「フリーランスならギークス」というポジションを獲得したいと考えます。 また、主軸のIT人材事業に加えて、IT・インターネット分野を軸とした他の事業も成長させ、安定的に成長を続けるポートフォリオ経営を展開していきます。

何を必要としているのか?

上記の成長戦略を実践するために、当社の各事業と融合することでシナジー効果の発揮が期待できる、パートナー企業を求めています。具体的には以下のような領域を希望しています。 ●人材マッチングサービス 当社と同様に、フリーランス人材と企業のマッチングサービスを行っている事業者様を求めています。IT領域のほか、士業やクリエイターなどの分野で、フリーランス人材のマッチングサービスを行っている事業者様でも構いません。あくまでもフリーランス人材の支援が当社のコンセプトなので、人材派遣や人材紹介は検討対象外としています。 ●人材育成・オフショア開発 フィリピン・セブ島で行っているグローバルIT人材育成スクールおよびオフショア開発の事業を拡大するために、協力していただけるパートナーを求めています。たとえば、オンライン学習プログラムを提供している事業者様や、フィリピン以外でオフショア開発に取り組んでいる事業者様などに関心を持っています。 ●ゲーム開発 当社グループのゲーム開発事業は、大手ゲーム会社からの受託開発や運用がメインです。開発リソースを拡充し、事業規模の拡大を図るため、ゲーム開発に携わる事業者様を募集します。 ●x-Tech 当社がx-Tech事業として行っているVR・AR・MR、さらにはスポーツ×ITの領域で、何らかのかたちで協業できるパートナーを求めています。たとえばVR・AR・MRの制作会社や、ゴルフ場の運営を効率化するSaaSを提供している事業者様などが考えられます。ARを活用したスポーツゲームの開発など、ゲーム開発に携わる事業者様ももちろん歓迎します。 ●その他のIT関連企業 「geechs job」に集まるITフリーランス人材を活用し、新たなサービスを提供できる事業者様との出会いを期待しています。例えば、地方企業に多くの顧客を持ち、DX(デジタルトランスフォーメーション)を支援するサービスを提供している、システム開発会社やITコンサル会社などを想定しています。

何を提供できるのか?

当社の強みは何といっても、多数のITフリーランス人材を抱えていることにあります。このリソースを、さまざまなかたちで生かすことが可能です。 当社と同様のIT人材サービスを提供している事業者様にとっては、サービスの強化につながりますし、システム開発やITコンサルの事業者様にとっては、開発リソースの確保につながります。オフショア開発の拠点も活用していただくことで、コストパフォーマンスの高い開発が可能になると考えます。「仕事はあってもそれをこなす人材が足りない」というお困りごとを、当社と手を組むことで解決できるはずです。 ITフリーランス向け福利厚生サービス「フリノベ」を通じて、ITフリーランス向けに何らかのサービスを提供していただくことも可能です。 もう一つ提供できるメリットは、上場企業であることです。上場企業にはコーポレートガバナンス、すなわち企業経営の適切な管理・統制が求められます。当社の上場企業としての組織運営のノウハウを生かし、貴社の組織づくりや経営管理をサポートすることが可能です。 また、代表取締役社長の私、曽根原は、当社を含めて会社を二度上場させた経験があり、もしIPOをお考えの場合には最適なアドバイスができます。経営に関するメンターとして、全力で経営者様を支援します。 当社ではこれまで、上場準備期間中の企業買収は避けてきた一方で、事業シナジーが期待できる企業に投資する「ベンチャー投資プログラム」を展開してきました。すでに2019年12月には家具・家電のサブスクリプションサービス「CLAS(クラス)」を運営する株式会社クラスやブリッジコンサルティンググループ株式会社、株式会社Branditへの投資を実行。ITフリーランスネットワークとオフショア開発体制により、開発リソース面で同社をサポートしています。また「フリノベ」を通じて、「CLAS」を割引料金で提供するなどの事業シナジーが生まれています。 今後もM&Aはもちろん、投資や事業提携も含めて、さまざまなかたちでの協業を模索していきたいと考えています。

起業家・経営者に向けてひとこと

当社はITや人材の領域で、幅広い事業を展開しています。3,000社以上の顧客も抱えています。これらに貴社のリソースを掛け合わせることでどんなシナジーを生み出せるか、ぜひ自由な発想でディスカッションしていきましょう。共にIT業界の発展と会社の成長を目指せるパートナーとの出会いを楽しみにしています!