ヘルスケアテック「GENOVA」が、医療メディア・医療DX領域で国内外のパートナー募集

  • 更新
  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社GENOVA

株式会社GENOVA

  • 公開日:
  • 更新日:
  • 気になる: 1

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
医療情報の発信や医療DXに関わる企業、医療関連商材のディーラーを求めています。なお、顧客の医療機関種別は問いません(病院・クリニック共に可)。 ●医療系の出版・Webメディア ●医療経営に関わるITツールを提供している企業 ●医療機器・医療品・医薬品ディーラー ●【海外】医療メディア・医療DXに取り組む企業
実現したいこと
既存領域の強化
募集の特徴
買収スケジュール
公開情報、決算書類、文書による質疑応答等をもとに、簡易的なデューデリジェンスや面談を通じて、私たちとのシナジーや貴社の事業成長性を判断させていただき、迅速に意向表明いたします。

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円10億円〜
契約締結までの期間
最短3ヶ月
募集エリア
北海道東北関東中部近畿中国地方四国九州・沖縄海外
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

当社は、「ヒトと医療をつないで健康な社会を創る」というミッションを掲げ、医療情報格差の解消と、医療現場の業務効率化に取り組んできました。

目指すのは、誰もが適切な医療情報を得ることができ、適切なタイミングで医療を受けられる世界です。日本においては、医療従事者と一般利用者の間に大きな情報格差があり、正しい医療知識が一般利用者に伝わりづらいという状況があります。また、診察以外にかかる時間コストが大きく、多忙な一般利用者にとっては診察を受けづらい事態も発生しています。

そこで当社は、医療情報を発信するメディカルプラットフォーム事業と、医療機関における諸手続きのデジタル化を実現するスマートクリニック事業を立ち上げました。主な顧客は、医科・歯科の無床診療所。一般利用者が真っ先にかかる医療機関だからこそ、誰もが行きやすい仕組みを構築すべきだと考えています。

【事業内容】
●メディカルプラットフォーム事業
医療メディア『Medical DOC』において約10,000の医療記事を発信しています。専門用語を多用した医療従事者向けの医療メディアが多い中、当社は一般利用者向けにわかりやすいコンテンツを制作しているのが特徴です。大学病院などで研鑽を積んだ医療アドバイザーに監修してもらい、記事の質を担保しています。

マネタイズポイントは、全国の医療機関から受注した紹介記事・動画の制作。同コンテンツは、一般利用者の医療機関の選定にも活用されています。

●スマートクリニック事業
自動受付精算機『NOMOCa-Stand』やセルフ精算レジ『NOMOCa-Regi』を提供しています。ほぼ全メーカーの電子カルテやレセプトコンピューターと連携可能なため、受付から会計までを半自動化できるのが特徴です。医療事務の現場における深刻な人材不足を補い、5年間で約1,000万円のコスト削減を実現します。

他にも、LINEを使用した顧客マーケティングシステム『CLINIC BOT』を展開。今後もサービスラインナップを増やしていく予定です。

何を目指しているのか?

自社および他社のサービスを組み合わせてクロスセルを図る「GENOVA GATEWAY」構想の実現に向け、既存事業の強化と新規事業の開発に取り組みます。

【既存事業の強化】
●メディカルプラットフォーム事業
一般利用者のニーズにマッチした、コンテンツ・機能の拡充を図ります。特に機能については、各クリニックの診療予約ができる予約機能、問診票の自動入力等が可能になるID機能、利用者同士の情報共有の場を提供するコミュニティ機能などを強化する予定です。また、オンライン診療・配薬のサービスを拡大し、生産性の高い医療インフラの構築に貢献したいと考えています。

●スマートクリニック事業
予約・問診・決済がデジタル上で完結する『GENOVA SMART One』の販売を拡大し、クリニックにおける「受付ゼロ」を実現していきます。

【新規領域への進出】
●海外事業
海外で医療業界の革新に取り組む企業と協業し、互いの強みをかけ合わせることで、両国の医療課題の解決を目指します。

何を必要としているのか?

医療情報の発信や医療DXに関わる企業、医療関連商材のディーラーを求めています。なお、顧客の医療機関種別は問いません(病院・クリニック共に可)。

●医療系の出版・Webメディア
医療系コンテンツを制作している企業と協業することで、メディカルプラットフォーム事業におけるコンテンツ制作力強化を図ります。紙・デジタルの両媒体が対象ですが、特に紙媒体については、デジタル領域への進出を当社がサポートします。

●医療経営に関わるITツールを提供している企業
医療経営DXに資するソリューションを提供している企業と手を組み、サービスラインナップの拡充を目指します。電子カルテやレセプトコンピューターの他、予約や受付、問診、診療、会計を効率化するIT商材が対象です。

●医療機器・医療品・医薬品ディーラー
治療に関わる医療機材や、医療品・医薬品を医療機関に販売する企業を想定しています。互いの顧客基盤を共有し、販路拡大に活用したいと考えています。

●【海外】医療メディア・医療DXに取り組む企業
医療業界の革新に取り組む海外企業を幅広く募集します。各国で医療事情は大きく異なるため、互いのソリューションをそのまま活用するのは難しいかもしれませんが、強みをかけ合わせ、弱みを補完することでシナジーを創出できると考えています。

何を提供できるのか?

●顧客基盤
1万2,000を超える医療機関(無床クリニック)の顧客網を、クロスセルに活用できます。

●営業力
全国8箇所に営業拠点を有し、約200名のセールスを配置しています。IT商材の営業および医療機関(無床クリニック)への営業に関するプロフェッショナルが揃っているので、当社の顧客基盤と合わせ、販路拡大に役立ててください。

●圧倒的なPV数を誇る医療Webメディア
約1,000万PVを記録する『Medical DOC』を活用し、医療系コンテンツの発信力を高めることができます。

必要に応じて、バックオフィス業務の巻き取りや上場企業に準ずる内部統制アドバイス、一部オフィススペースの共有なども可能です。お気軽にご相談ください。

起業家・経営者に向けてひとこと

当社は創業当初から、他社との協力を重視し、あらゆる企業とパートナーシップを築いてきました。互いに強みをかけ合わせることで成長スピードを加速させ、より大きな社会的インパクトにつなげることができたと感じています。

しかし、「21世紀型医療インフラを創る」というビジョンの達成には、依然として取り組むべき課題が多く残っています。当社のビジョンに共感し、共に成長してくれるパートナーが必要です。

少しでも関心を寄せてくださった企業は、ぜひご連絡ください。互いの事業やビジョンについて、カジュアルにディスカッションしましょう!