会員登録 ログイン

AIや医療・健康関連、動画関連事業などテック企業を幅広く募集!スピーディに決断します。

株式会社ビーボのアイキャッチ画像
株式会社ビーボ http://bbo.co.jp/ 無料電話相談:03-6431-8460

企業の特徴

事業概要 「BELTA®」と「パルクレール®」という2つのブランドを武器に、ビューティー&ヘルスケア領域におけるD2C事業を展開。美容系情報サイト等のメディアやスマホアプリも積極展開中。
アピールポイント ・自社開発ブランド「BELTA」を筆頭に成長中のベンチャー
・事業多角期のフェーズに入っており、M&Aを積極検討中
・ヘルスケアやビューティー、女性向けサービスで事業を育成したい

M&Aの方針

買収対象業種 IT / 人材 / 広告 / 美容 / ファッション / メディア / Webマーケティング / 教育 / 医療 / デザイン / 編集プロダクション / Web制作 / 保育 / 病院・クリニック
買収対象レンジ 〜1億円 / 1億円〜10億円
買収対象領域 既存サービスのシナジーにとらわれず、幅広くM&Aを検討しております。特にテクノロジーを活用した事業や企業には興味があります。
・AI関連
・医療・健康関連
・動画サービス関連
・女性向けサービス関連
・クリエイティブやテクノロジーを保有する企業
・グローバルに展開している企業
買収除外対象 自社の既存サービスにシナジーのある事業もそうですが、むしろ既存サービスを超えていくような事業の開発を行なっています。
買収フロー 社長室が窓口となり、顧問弁護士などのデューデリジェンスなどを経て契約へ。M&Aの意思決定は代表の武川が行うので、スピーディーに判断することができます。
ロックアップ 交渉次第
役員派遣 合理性を以て判断
役員登用 合理性を以て判断
社名、オフィスの統合 合理性を以て判断
その他M&Aの方針 シードラウンドやシリーズAなどのマイノリティ出資事例もあり、幅広いステージで今後も積極的に検討します。

一人一人に存在する幸せの道をつくる、幸せを運ぶブルービー(青いミツバチ)のように

株式会社ビーボは、ビューティー&ヘルスケア領域におけるD2C事業を主軸にしており、「BELTA®」と「パルクレール®」という2つのブランドを展開しています。また、結婚生活やパートナーについての悩みを解決できる情報サイト「パピマミ」といったメディア事業も展開。マタニティ領域のスマホアプリや人材サービスも開発中です。

事業はビジョン実現に向けての手段だと考えており、ひとつの事業に固執するつもりはありません。
これまではECベンチャーとして知られてきましたが、現在は多角期のフェーズに入っており、そこに向けてのM&Aを視野に入れているところです。

現在のビーボを作ってきた過去の姿にとらわれず、私たちはすでに次のフェーズでの事業展開を推進しており、その一つの手段としてM&Aを積極的に行っていきます。

発展のためにもM&Aを上手く活かしたい

弊社は、直近の利益を目指すことよりも、顧客にとっての体験価値に焦点を当てて、サービスを提供してきました。特に、顧客の「〝なりたい〟姿」の実現を重視して、日々の事業活動にあたっています。

その顧客への価値提供を支える事業運営のビジョンとして「〝なりたい〟に本気」という言葉があり、当社に関わる三者の「〝なりたい〟」が重なる領域での事業展開を主軸においています。お客様の「〝なりたい〟」と合わせて、仲間の「〝なりたい〟」、そして自分自身の「〝なりたい〟」をつなげながら、会社の発展を目指しています。

組織のメンバー1人ひとりの希望や成長に寄り添った経営をしながら、自社を刷新していくようなM&Aとその成長を目指しています。

既存事業を食うほど、新しくインパクトのある事業開発を

M&Aにおいても、同様の体験価値の追及、及び「〝なりたい〟に本気」というビジョンを進める姿勢に変わりはありません。自社の成長や事業の展開を構想する上でも、M&Aに大きな関心を寄せています。

メーカーとして商品を手掛けてきた弊社では、新規事業でもユーザーへの体験価値提供を継続していきます。その中でも、ヘルスケアやビューティー、あるいは女性向けサービスで、同様の事業については強い興味を持っています。

また、M&Aに期待するのは、既存事業にとって代わるインパクトを持つ新規事業です。既存事業とのシナジーという発想にとらわれない、大きなインパクトを持つ事業の開発を図っています。

株式会社ビーボのM&A実績

メディアやECのM&A実績、シードラウンドでの出資実績あり

女性向けの数百万PV/月をもつメディア、既に数億円/月の売上を誇る美容系商材、医療系サービスを展開する会社のM&A実績があります。
またM&Aだけでなく、シードラウンドでの出資実績もあり、幅広いステージでの出資も検討いたします。

企業情報

設立年度 2010年
代表者名 武川 克己
従業員数 110名
資本金 2,000万円
エリア 東京都
本社所在地 東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
事業内容 D2C事業(商品企画/企画開発/運営)
メディア事業(企画開発/運営)
コンサルティング事業(WEBマーケティング・Eコマース・メディアなど企画/制作/運営)
WEBサービス・アプリ事業
医療サービス事業
会社の特徴 非上場 / 設立5年以上15年未満 / 創業社長在任 / 直近3年以内の買収実績 / 全国展開 / 海外展開
URL http://bbo.co.jp/
具体的に売却を進めたい方にオススメ
買い手企業に
売却を打診
売却を検討中の方にオススメ
M&Aクラウドに
無料相談
売却の打診には会員登録が必要です。登録済の方はログインしてください。
無料相談では、売却見積を行うことで、あなたの会社がどれぐらいの金額で売却可能なのか、どんな会社が買ってくれそうなのか、の2点を知ることができます。秘密保持契約書をこちらから差し入れますので、ご安心下さい。
※既にアカウントをお持ちの方はログインすると登録情報を使って入力情報を省略できます。

この募集をシェア

類似の買い手企業

“圧倒的高機能”を武器にPOSレジ業界で急成長。さらなる高機能化に向け、ソフトウェア開発会社募集!

株式会社スマレジ

事業概要
主に小売店・飲食店向けに、タブレットで会計が行えるアプリ「スマレジ」を提供。軽減税率対応も追い風にアクティブユーザー約1万3,000店舗に達しており、2019年2月には東証マザーズ上場を果たしました。
アピールポイント
「スマレジ」はレジだけでなく、発注・仕入れから売上分析、顧客管理まで幅広い機能をカバーし、安定した顧客基盤を確保。開発・販売・運用サポートまで一貫して社内で行う体制の下、一層の機能拡大を推進中です。
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
更新日: 2019/10/03 公開日: 2019/10/03

優良顧客を多く持ち、創設以来、右肩上がりで成長中。IT技術者を抱える企業を 鋭意募集中!赤字不問!

株式会社CCNグループ

事業概要
大小ERPパッケージの導入、オープン系/WEB系開発、BigData解析/BI/IoTベー スの自社製品&サービス開発など、コンサルティングから運用、維持管理まで、グループ全体で事業を連携し展開
アピールポイント
IoT、BI等の将来性のある新分野にも積極的に進出中。基幹システムのコン サル・設計から構築・運用支援までをグループ各社の専門性を組み合わせ一貫し て提供できるのがCCNグループの最大の強みです
更新日: 2018/12/17 公開日: 2018/08/27

ブランド品リユース×デジタルの可能性を追求! まだ世の中にないサービスを共に創造しませんか?

株式会社SOU

事業概要
時計・バッグ・ジュエリーを中心とするブランド品のリユース業を手掛け、一般客向け買取店舗や業者向けオークションなどを運営。2017年には個人資産管理アプリの運営も始め、リアル×デジタル事業を拡大中です。
アピールポイント
リユース業界の常識を打ち破るCtoBtoBのビジネスモデルを確立し、設立から約7年で業界トップクラスへと成長。グローバルプラットフォーマーを目指し、海外展開やデジタルビジネスとの融合を加速しています。
更新日: 2019/01/29 公開日: 2019/01/28

ゲーム、女性向けメディア求む! コンテンツ制作に集中できる環境をご提供します

株式会社メディア工房

事業概要
デジタルコミュニケーションを主軸として、6つの事業を展開。セカンダリーゲーム事業、女性向けのウェブメディア事業で、共に取り組んでくださる事業者様を求めています。
アピールポイント
複数の収益源を有しているため、チャレンジングな事業展開が可能。人事・経理等の管理系業務は当社に任せ、本業に集中いただけます。グループ内ではAIやMRなど最新技術の研究にも取り組んでいます。
募集している規模
〜1億円
1億円〜10億円
10億円〜
更新日: 2019/02/15 公開日: 2019/02/15
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. 株式会社ビーボ
  1. TOP
  2. 積極買収企業一覧
  3. 株式会社ビーボ
expand_less