close
close
menu
お気に入りに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を登録している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
  • 会社・事業買収

IT活用やコンサル力に強みを持つ松澤社会保険労務士事務所が、全国の社労士事務所や人事系の会社を募集!

  • 買収予算:5,000万円~1億円
  • 買収期間:最短2ヶ月
  • 募集エリア:未設定
松澤社会保険労務士事務所

松澤社会保険労務士事務所

  • 公開日:2020/09/07
  • 更新日:2020/09/07
  • 気になる:2

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●社会保険労務士事務所 ※地域や得意分野、従業員数などは問いません ●人材サービス(人材紹介、人材派遣サービス) ●人事関連システム提供(メンタルヘルス対策システム、適性検査システムなど) ●そのほか人事部門に対するサービス提供(助成金コンサルティング、給与計算アウトソーシングなど)
募集の特徴

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収・出資予算
5,000万円~1億円
買収・出資期間
最短2ヶ月
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

松澤社会保険労務士事務所は、人事の観点から中小企業の成長を支援するスペシャリストです。社会保険労務士資格を生かした各種手続き業務に留まらず、給与計算アウトソーシング、人事業務や人事制度構築に関するコンサルティングなど、付加価値の高い人事・労務系サービスを提供しています。 1982年の設立から約40年にわたり、東海・関東を中心とするお客様の信頼の下、サービス内容を広げてきました。近く法人化も予定しています。 当社の大きな強みは「ITに強い社会保険労務士」であること。ITやAIといったテクノロジーが進化するなかで、人事手続きや給与計算の分野は、生産性向上や低価格化がますます進んでいきます。当事務所ではお客様の大きなニーズである低価格を実現するために、業務へのIT導入を推進。独自のクラウド給与システムや人事文書管理システムを開発してきました。 たとえばクラウド給与システムでは、当社製品は、一般的な給与計算システムでは対応できないような、各企業の細かい業務ルールにも対応可能なカスタマイズ性を有し、複雑な計算もスピーディーに行える点が特徴です。こうしたシステムを低価格で提供することで、お客様の業務効率化に貢献しています。 また、静岡県・浜松市に事務所を構え、13名の従業員で集中的にオペレーションを行っていることも、低価格でのサービス提供を可能にしている理由の一つです。東京と比べて浜松は人件費が約2割安く、人材も集まりやすいというメリットがあります。このメリットを生かし、低価格かつ良質なサービスを提供しています。

何を目指しているのか?

全国のお客様とお取引を広げていきたいと考えています。当事務所のお客様は、東海や関東を中心に、全国に約230社。中小企業をメインに、上場企業・大企業もあります。業種は飲食業、製造業、建設業、医療系などさまざまです。 経営の効率だけを考えれば、ターゲットとする業種や地域を絞ることが正解といえるかもしれません。しかし、それでは仕事として面白みがない。いろいろな地域の、いろいろな業種のお客様とお付き合いすることが私たちの喜びであり、仕事の面白さにつながると考えています。また、そこで獲得した新しい経験やノウハウは、他のお客様に対するサービスにも生かすことができます。 当事務所は今後も、全国のさまざまな地域・業種の中小企業にとって信頼されるパートナーになっていきたいと考えています。

何を必要としているのか?

当事務所では、顧客企業の人事・労務担当者様からさまざまな相談を寄せられることがあります。その一つが、人材採用に関する相談です。人材紹介や人材派遣サービスを提供している事業者様に仲間に加わっていただくことで、お客様の悩みに対して提供できる解決策の幅が広がると考えています。 また、人事系に強いシステム開発会社様も歓迎します。メンタルヘルス対策システム、適性検査システムなど、独自の製品・サービスをお持ちの事業者様であれば、当事務所のサービスにプラスするかたちでお客様に提案できます。

何を提供できるのか?

当事務所として提供できるメリットは、まずITに関するノウハウです。先ほども説明した通り、当事務所はITに力を入れており、自社開発のシステムも複数持っています。ここまでIT活用に積極的な社会保険労務士事務所は珍しいと思います。このITノウハウを共有することで、貴事務所の業務効率化や、貴事務所のお客様に対するサービスの向上を実現していただけます。 コンサルティングに強いという点も、当事務所の特徴です。社会保険労務士に限らず士業の業務は、AIによってどんどん置き換えられているのが時代の流れです。今後は、人間にしかできない、コンサルティングなどの付加価値の高い業務の重要性がますます高まるでしょう。当事務所のグループに加わっていただければ、人事部門に対するコンサルティングのノウハウを共有できます。付加価値の高い業務を提供することで、AI時代にも勝ち残る社労士事務所として一緒に成長していきましょう。 経営のアドバイスも行います。代表の私、松澤 浩貴は、かつて広告会社の経営に携わり、6年前に松澤社会保険労務士事務所を先代から承継しました。また、東京では人事システム開発を行う会社、株式会社アズウェルビーも経営しています。私自身が社労士として現場業務に触れながら、同時に経営者としての視点や判断力も培ってきた経験を生かし、貴事務所・貴社の成長をサポートします。 また、当事務所には10数名のスタッフが在籍し、効率的なオペレーションを行い、各種アウトソーシングサービスを提供しています。グループに加わっていただいた貴事務所の定型業務を、浜松の本社に集約させることで、業務の効率化やサービスの低価格化を実現できるはずです。その結果、貴事務所では、コンサルティングなどのより付加価値の高い業務に集中していただけるようになります。 人事系のサービスを展開している事業者様にとっては、当事務所の顧客基盤を提供できる点がメリットといえます。当事務所の顧客に対して、貴社のサービスを提案することで、クロスセルによる売上拡大を図ってください。

起業家・経営者に向けてひとこと

社労士業界ではAIやIT化がますます進み、強みのない事務所は淘汰されていくでしょう。しかし、強みを磨けば、勝ち残ることはできます。ぜひ、この業界で勝ち残っていくために、当事務所のパートナーになってください!