MSPサービスなどを手がけるネットアシストが、インフラやセキュリティ領域のエンジニア集団を募集!

  • 会社・事業買収
気になるに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を公開している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
株式会社ネットアシスト

株式会社ネットアシスト

  • 公開日:2020/11/10
  • 更新日:2020/11/10
  • 気になる:3

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●サーバーおよびネットワークの設計・構築・保守・運用を手がける事業者 ●オンラインセキュリティ関連サービスを展開する事業者 ●周辺領域のサービスを営む事業者
募集の特徴

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
サーバーおよびネットワークの設計・構築・保守・運用を手がける事業者であっても、OracleとIBMに注力している事業者様は今回は対象外といたします。
買収予算
〜5,000万円5,000万円~1億円1億円〜3億円3億円〜10億円
契約締結までの期間
最短2ヶ月
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

当社は2000年6月、IT業界を中心にさまざまな事業フィールドで活躍する企業体「ソウテングループ」の技術部門が分社・独立して創業しました。当初はレンタルサーバー事業からのスタートでした。

現在は本社を東京に移し、サーバーやネットワークの構築・監視・保守運用サービスを中心に、セキュリティサービス、ドメインやSSL証明書の取得サービスなどを行っています。主力サービスの「MSPアシスト」は、顧客企業のサーバーやネットワークをインフラ専門のエンジニアチームが、24時間365日の体制で有人監視を行っているのが最大の特徴です。

当社のサービスはパブリッククラウドの先駆けであるAWSだけでなく、Azure、GCPほかさまざまなクラウドプラットフォームに対応しています。グローバルに展開しているクラウドサービスだけでなく、国内のクラウドベンダーのサービスにも対応しているのが強みです。これにより顧客企業は使用するクラウドプラットフォームに関わらす、日本円決済による定額サービスを利用することができます。

また昨今、新型コロナウイルス感染拡大をきっかけにオンラインサービスの利用が増え、それを狙うようにDDoS攻撃などのサイバー攻撃が急増しています。そのため当社ではMSPサービス以外にも、WAF(Web Application Firewall)、IPS(Intrusion Prevention System)、IDS(Intrusion Detection System)など各種セキュリティサービスの引き合いが増加しています。

何を目指しているのか?

IT市場は成長市場であり競争激化市場です。成長市場だからこそ新しいチャレンジができると考えています。当社は新しい技術をキャッチアップし、生き残りと成長をかけて常に新しいサービスを創り出していける先進企業を目指しています。新しいサービスを次々と世に出し、これからも「ネットアシストのサービスで感動した」と言っていただくことが我々のビジョンです。

当社では、現在約3億7千万円の売上高を、今後3年間で10倍にするという高い目標を掲げています。既存のインフラ事業でのストック収入をアップセル・クロスセルで増やすとともに、現状のインフラレイヤ主体から、ミドルウェアレイヤ、アプリケーションレイヤにも事業領域を拡大することで、目標達成を目指します。

何を必要としているのか?

当社ではインフラからアプリ開発まで、幅広い領域で高い技術力のある事業者と連携することで、エンジニア主体の企業づくりをさらに推進したいと考えています。

特に数名~10名程度のエンジニアを抱え、営業力強化を模索している事業者様とは親和性が高いと考えています。具体的に想定している分野は以下の通りです。

●サーバーおよびネットワークの設計・構築・保守・運用を手がける事業者
サーバーおよびネットワークの設計・構築・保守・運用を手がける事業者様、特にAWSやAzure、GCPを得意とする事業者さまとの連携を希望しています。ただし、当社の戦略上、OracleとIBMに注力されている事業者様は対象外とします。今後の事業領域拡大を踏まえて、AWSのサーバーレスアーキテクチャなどアプリケーションレイヤに強いエンジニアを抱える事業者をより歓迎します。

●オンラインセキュリティ関連サービスを展開する事業者
サイバー攻撃の急増を受けてニーズが高まっている脆弱性診断ツールやWAFに関するツールの開発・運用を手がける事業者様との連携も実現したいと考えています。

●周辺領域のサービスを営む事業者
さらに、Webサービスやアプリケーション開発の領域でも、当社とシナジーが見込めそうな事業者様を広く探しています。

M&Aのスキームについては柔軟に対応しますが、経営者様には基本的にM&A後も会社に残っていただくとともに、CTO候補として当社の経営に深く関わっていただきたいと考えています。エリアは東京が理想的ですが、他県でも検討いたします。

何を提供できるのか?

●営業力と顧客基盤
当社には柔軟な提案力とスピード感ある営業組織があり、顧客と強力な信頼関係を築いています。取引のある企業・団体は、日本商工会議所、学校法人文化学園、佐川印刷、メガネトップ、ナレッジスイート、大手自動車メーカーなど、業種を問わず200社以上。連携していただく企業様には、この営業力と顧客基盤をご提供することが可能です。

●33社からなる企業グループが持つ経営ノウハウなど
そして、「ソウテングループ」の一員として、グループ各社の経営者の知見やノウハウ、リソース、人脈を活用していただくこともできます。「ソウテングループ」はWeb制作・SEO・広告代理店・CGデザイン・アプリ開発など、IT関連企業を中心とした33社からなる企業集団です。月に一度、社長会議を行いフランクかつフレンドリーに情報交換をしています。グループ他社とはさまざまな取引を行っているほか、顧客を紹介し合うなどしてグループシナジー高めています。経験豊富な経営者ばかりなので、経営に関してお悩みがあれば相談していただくことも可能です。

●24時間365日対応の専門エンジニアのリソース
また、当社のサーバー・ネットワーク専門のエンジニアからなる、24時間365日稼働する技術組織のリソースを提供できるメリットの一つ。当社の24時間対応可能なエンジニアのリソースを活用すれば、貴社のサービスに「即応性」という付加価値を与えることが可能になります。

●エンジニアに優しい職場環境
ご希望により当社の充実した職場環境をご利用いただけます。半年ほど前に移転した新しいオフィスには、電動昇降式デスクや高機能オフィスチェア、一人あたり2面の4Kモニターなどを導入し、エンジニアが働きやすい環境を整えています。また、希望者には在宅勤務も推奨しており、自宅に机や椅子など必要な環境を揃えるための資金を補助しています。この環境をうまく活用して、貴社の生産性向上や人材獲得などにお役立てください。

起業家・経営者に向けてひとこと

新型コロナウイルス感染症拡大によるネット利用急増の影響で、ネットワークインフラに関する需要は増えており、今が大きなチャンスです。追い風が吹いている当業界で、ぜひ当社と一緒に大きく成長していきましょう! ご連絡をお待ちしております。