お気に入りに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を登録している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
  • 会社・事業買収

富裕層向け不動産事業を全方位に展開するリストが、国内外の不動産分野で一緒に成長できる仲間を募集!

  • 買収予算:10億円〜
  • 買収期間:最短2ヶ月
  • 募集エリア:未設定
リスト株式会社

リスト株式会社

  • 公開日:2021/01/07
  • 更新日:2021/01/07
  • 気になる:6

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●不動産仲介事業者 高級別荘などハイクラスな戸建てやマンション一棟の取り扱いができる、もしくは挑戦したい事業者。特に大阪・名古屋・福岡・仙台・札幌・沖縄など、首都圏以外の主要都市に本社を置く会社、軽井沢やニセコなど、海外投資家にも人気の高級リゾート地に拠点を持つ会社は歓迎します。 ●不動産テック事業者 富裕層・投資家ニーズの収集や対応、不動産業務の効率化、物件価値の向上につながるITツールやテクノロジーを持つ事業者
募集の特徴

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
不動産業と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収・出資予算
10億円〜
買収・出資期間
最短2ヶ月
ロックアップ
交渉次第

M&Aの戦略

何をやっているのか?

リストは1991年に設立。地元・横浜を中心に、首都圏における不動産仲介事業からスタートしました。その後、オリジナルブランド「リストガーデン」「リストレジデンス」のもと、高品質な戸建て住宅やマンションの新築分譲を開始したほか、賃貸マンション・商業ビル・リゾート物件の開発などへと事業範囲を拡大。現在では、シェアオフィス・ホテル等の企画運営、不動産コンサルティング、アセットマネジメントなども手掛けており、不動産事業を全方位に展開しています。特に、高級物件の取扱実績においては、国内でもトップクラスと自負しています。

2010年には、世界最大級の高級不動産仲介ブランド「Sotheby’s International Realty®」の日本国内での独占営業権を取得。世界72の国と地域を結ぶ仲介ネットワークを構築し、国内から海外、海外から国内、海外から海外と、シームレスな仲介取引を行うことが可能となりました。現在、日本では唯一と言えるクロスボーダーな不動産ビジネスを行う企業です。

自社拠点も、ハワイやシンガポール、香港、タイ、フィリピンへと広げ、現地物件の開発・流通を手掛けるとともに、各地において不動産投資への関心の高い富裕層とのパイプを築いてきました。海外投資家の声を直接聞ける環境があることが、国内のリゾート開発など、投資物件の開発においても大きな強みとなっています。

さらに、近年は国内外の富裕層を対象に、不動産投資以外の資金運用も含めた、ワンストップの資産管理サービスを提供。富裕層のプライベートバンクのような役割も担っています。

何を目指しているのか?

「私たちは、世界中で満足を超えた感動を生み出すグローカルカンパニーです」という経営理念を掲げ、その国・地域のローカルに貢献しながら、グローバルに拠点を拡大していく「グローカル戦略」を推進しています。この戦略のもと、現在250億円の売上を、今後3~5年で500億円に伸ばすことを目指しています。

現在、国内では横浜と東京を拠点に活動していますが、今後は地方においてもリゾートをはじめとする投資物件の開発・流通に注力していきたいと考えています。海外の投資家にとって、物件の品質・利回りともに高く、かつ物価が比較的低い日本は、魅力的な投資先です。コロナ禍で世界経済が混乱している現在ですが、まだまだ海外から日本への投資ニーズは旺盛です。

そのニーズに対応するため、札幌・仙台・名古屋・大阪・福岡など首都圏以外の主要都市にアライアンスを含めて拠点を設け、不動産仲介および不動産投資事業、デベロッパー事業を日本全国に拡大していきたいと考えています。マンション・アパート・ビルなどの一棟物件、別荘など、1億円以上の物件の仲介に注力するとともに、不動産に限らず富裕層の資金運用をサポートしていきます。

何を必要としているのか?

北見 尚之代表取締役CEO 北見 尚之代表取締役CEO

上記の戦略に基づいて、日本全国の不動産仲介会社とのアライアンスを検討しているほか、不動産テックにも関心を持っています。現在、想定している事業者様のイメージは以下の通りですが、これら以外の分野でも、当社の事業とシナジーが考えられる提案がありましたら歓迎します。

●不動産仲介事業者
高級別荘などハイクラスな戸建てやマンション一棟の取り扱いができる事業者様、もしくは挑戦してみたい事業者様を求めています。日本全国の会社様が対象となりますが、特に大阪・名古屋・福岡・仙台・札幌・沖縄など、首都圏以外の主要都市に本社を置く会社様と組めれば理想的です。また、軽井沢やニセコなど、海外投資家にも人気の高級リゾート地に拠点を持つ事業者様も歓迎します。

当社では海外のお客様との取引も多いのですが、外国語ができるスタッフの有無は問いません。それよりも、成長意欲の旺盛な若い会社を仲間に迎え、一緒に挑戦していきたいと考えています。

●不動産テック事業者
より付加価値の高い不動産サービスを提供し、お客様満足度を向上させていくためには、IT活用を進化させていくことも重要です。富裕層・投資家ニーズの収集や対応、不動産業務の効率化、物件価値の向上につながるITツールやテクノロジーを持つ事業者様をグループに迎えたいと考えています。

何を提供できるのか?

以下のようなリソースの提供により、貴社の成長をサポートしていきます。

●物件情報や顧客基盤の相互補完
「Sotheby’s International Realty®」のブランドを活用いただくことで、貴社の事業をインバウンドおよびアウトバウンドへと広げることができます。これまで高額な不動産を多数扱ってきた当社には、大手デベロッパーでも得られないような、数十億円規模の超高額物件情報も入ってきます。業界トップクラスの情報力を生かして、スケールの大きな取引に挑戦していただくことも可能です。

●グループ各社とのシナジー・ノウハウの共有
リストグループには、仲介のほかに、アセットマネジメント、不動産開発、建築・リフォーム、賃貸管理などさまざまな分野の会社があります。グループ各社と連携することで、事業領域を広げたり、新しいサービスを開発したりと、シナジーを発揮していただくことも可能です。また、これらの事業を通じて蓄積された富裕層向けビジネスのノウハウを提供します。当社のネットワークやノウハウを、貴社のビジネスの発展に役立ててください。

起業家・経営者に向けてひとこと

国内外のお客様を対象とした不動産売買を活発化させることは、地域の活性化はもちろん、日本全体の国際化にもつながると考えています。当社は今後も、「信頼」「成長」「貢献」という価値観を大切にしながら、不動産を通じて地域社会の発展に貢献していきます。この価値観に共感し、不動産の国際化を図っていきたいとお考えの事業者様は、ぜひ一緒にやりましょう。

M&Aをイグジットの手段ではなく、成長の糧ととらえ、リストと共に羽ばたきたいという大きな夢をお持ちの事業者様からのお問い合わせを、お待ちしています。