close
close
menu
お気に入りに追加すると、追加した企業に一括で打診することができます。
売却案件を登録している場合、相手企業に通知が届きスカウトを受けることができます。
  • 会社・事業買収

GMOアドパートナーズが、ネット広告代理事業やアドテクノロジー領域に強みを持つ仲間を募集!

  • 買収予算:3億円〜10億円
  • 買収期間:最短2ヶ月
  • 募集エリア:未設定
GMOアドパートナーズ株式会社

GMOアドパートナーズ株式会社

  • 公開日:2021/01/15
  • 更新日:2021/01/15
  • 気になる:15

このキーワードにマッチする企業をさがしています

募集の概要

買収対象領域
●インターネット広告代理事業を展開する事業者 ●アドネットワークやDSP・SSPなど、アドテクノロジーに関する開発力・自社技術を保有している事業者 ●動画やライブ配信などのクリエイティブ領域で自社サービスを保有している事業者 ●WEBメディア事業を展開する事業者
募集の特徴

M&Aの方針

買収対象業種
買収除外対象
上記と全く関連のない領域は対象外とさせていただきます。
買収・出資予算
3億円〜10億円
買収・出資期間
最短2ヶ月
ロックアップ
交渉次第
その他M&Aの方針
・当社の事業との間のシナジーや事業計画を考慮した上で、  グループジョイン後の営業利益がのれん償却額を上回ること

M&Aの戦略

何をやっているのか?

「エージェンシー事業」と「メディア・アドテク事業」を展開 「エージェンシー事業」と「メディア・アドテク事業」を展開

GMOアドパートナーズはGMOインターネットグループの一員として、インターネット広告に関連するサービスを多くの企業・消費者の方に届ける役割を担っています。設立は1999年、連結約700人のメンバーが働く企業の集合体です。GMOアドパートナーズの主要連結企業として、GMOアドマーケティング、GMOインサイト、GMO NIKKO、GMOソリューションパートナーがあり、「ともにつくろう」をミッションに、各社それぞれの強みや特性を生かしながら多様なサービスを提供しています。 総合WEB集客支援を仕掛ける「エージェンシー事業」、次世代アドテクノロジーを駆使した自社プラットフォームを提供する「メディア・アドテク事業」の2事業を展開。エージェンシー分野では、インターネット広告代理、WEBソリューション事業を行っています。メディア・アドテク分野では、アドプラットフォームの運営やメディア運営を行っています。 インターネット広告の媒体・アドテクノロジー・コンテンツ・デジタルマーケティング・総合インターネット広告まで一気通貫で完結できることが当社の強みです。これにより、お客様の意向を速やかにサービスに反映し、テストマーケティングについてもスピード感を持って実施するなど、ワンストップでの対応を可能にしています。

何を目指しているのか?

インターネット広告市場は、さらなる広がりを見せながら大きな転換期を迎えています。ここ数年は消費者の意思決定プロセスの変化とともに、テレビをはじめとしたマスメディアの視聴者離れが進み、インターネットのメガプラットフォーマーが台頭することによって、情報の受け取り方が細分化され、より一層消費行動の意思決定プロセスは多様化しています。 GMOアドパートナーズは引き続き、グループシナジーを生み出すことで、新しい時代に必要とされる、新しい広告メディア会社を目指します。細分化されていくインターネット広告市場で、「このカテゴリーならGMO」と、一つひとつの領域でのNo.1を積み重ねて、インターネット広告業界のNo.1になることを目指しています。                               

何を必要としているのか?

代表取締役社長・橋口誠(左)、取締役・須田昌樹(右) 代表取締役社長・橋口誠(左)、取締役・須田昌樹(右)

インターネット広告市場は成長を続ける一方、競争は激しく、パイの奪い合いとなっています。市場シェアの獲得が非常に重要となるなか、当社は自社商材の強化を継続的な課題と捉えています。これを加速させるために、技術力・研究開発力を強化すべく、下記の事業者様のM&Aを検討しています。 ●インターネット広告代理事業を展開する事業者 大手企業向けに総合提案型のマーケティングを行っている事業者様、中小企業向けにプロダクトアウト型のマーケティングを行っている事業者様を仲間に迎えたいと考えています。大手企業向けではリスティング広告やディスプレイ広告を中心としたインターネット広告の提案からクリエイティブキャンペーンの提案などを実施しており、中小企業向けでは、中小企業やチェーン店を対象として、チラシ・ポスティングなどによる販促活動のDX・デジタル化を支援することに力を入れています。 インターネット広告の運用はしていなくとも、営業を中心にインターネット系の広告代理業を展開されている事業者様も対象としています。 ●アドネットワークやDSP・SSPなど、アドテクノロジーに関する開発力・自社技術を保有している事業者 自社でアドネットワーク・DSP・SSPの開発、運営を行っており、これをさらに加速させるための配信ネットワークや技術を持つ事業者様を仲間にお迎えしたいと思っています。これらの事業以外でも、アドテクノロジーやWEB関係の開発力に関して強みを持つ事業者様も歓迎いたします。 ●動画やライブ配信などのクリエイティブ領域で自社サービスを保有している事業者 動画・ライブ配信などのクリエイティブを中心に各種サービスを創っている事業者様を検討しています。例えば、インフルエンサーやライバーのキャスティング・プランニングをする事業などに注目しています。自社の製品やサービスをお持ちの事業者様をより歓迎します。 ●WEBメディア事業を展開する事業者 D2Cメディアの領域拡大に伴い、バーティカルメディアをお持ちの事業者様を検討しています。特に当社の女性向けメディアとのシナジーがあるメディア、EC事業にも注目しています。 以上の領域において、従業員数10~50名の事業者様からのご相談を期待しています。売上規模については問いませんが、のれん負けしない程度の収益力がある会社を歓迎します。 当社は東京(渋谷)以外に、大阪・宮崎・沖縄・ホーチミン(ベトナム)に事業所を設けております。主な事業所は東京ですが、地方拠点でも検討が可能ですので、各事業所の業務内容と事業者様の業種・拠点がマッチする拠点でジョインしていただければと考えています。 経営者様には引き続き経営に参画していただきたいため、できれば、その後もご一緒に成長を目指していただくことを希望致します。 これまでも当社では、さまざまなかたちでM&Aを実施してきました。直近では、アフィリエイト事業会社、クリエイティブ企業などを買収。当社グループのインターネット広告代理事業の既存顧客や人材面でシナジーを生かし、粗利規模はジョイン時から2倍超に拡大しています。

何を提供できるのか?

当社が所属するGMOインターネットグループには、100社以上の企業があり6,000人のメンバーが働いています。さまざまな業種の100人以上の社長が、多種多様なグループを組成。M&Aによりグループ入りした企業も多いのですが、グループ内でM&Aという言葉は使わず、「仲間づくり」という言葉を使っています。M&Aをする側・される側という立場の違いなく、フラットな立場で共に働いていくためです。「すべての人にインターネット」のコーポレートキャッチを共有し、各企業・各業種のユニークな個性を尊重する文化をつくっています。 今回ジョインしていただける事業者様にも、下記のような支援を提供しつつも、同じ方向を目指す仲間として歩んでいきたいと考えています。 ●業務効率化、快適なオフィス環境、営業基盤 GMOアドパートナーズが各企業のバックオフィス業務を一括して提供しますので、事業者様は自社の事業に専念することができます。また、営業力や顧客基盤も共有していただけます。さらに、カフェのほか充実した福利厚生設備を整えたオフィスを用意していますので、メンバーは快適な環境でモチベーションを上げることができます。潤沢な資金で事業者様の新規事業などの援助も可能です。 ●GMOグループ各社とのシナジー GMOインターネットグループ各社と連携し、セミナーを開催したり、営業のノウハウを共有したり、集客イベントを一緒に開催したりと、さまざまなシナジーを実現しています。また、当社を含めてGMOインターネットグループではフリーエージェント制を採っています。1年に2回、メンバーは希望の事業に会社の枠を超えて転籍できる機会があります。

起業家・経営者に向けてひとこと

インターネット業界、広告メディア業界の変化が激しくなっています。変化が激しい時期には新たなチャンスが生まれます。そのチャンスを捉え、いち早くチャレンジするためには、多様な経験を持つ人材が不可欠だと考えています。私たちとともに、大きな成長に挑戦しましょう。